日刊大衆TOP 芸能

指原莉乃「会計の時だけ後輩になる」先輩メンバーをディスる

指原莉乃「会計の時だけ後輩になる」先輩メンバーをディスる

 7月6日放送の『指原カイワイズ』(フジテレビ系)に、HKT48の指原莉乃(23)が出演。ある先輩がケチだと暴露する一幕があった。

 この日、ゲストとして韓国で活躍中のタレント、カンナム(29)が登場。韓国の友人からの「カンナムはすごくケチで飲み代を絶対に払わない」という暴露話の流れから、アンタッチャブルの山崎弘也(40)が、指原とコメンテーター席に座るAKBグループの2人に、「このメンバーで飲みに行ったりとかはしないの?」と問いかけた。

 NGT48の北原里英(25)が、「ここ(北原と指原)は同期だから、どっちが出すとかなくって、ゆりあは後輩なんですけど、気前いいです!」「一緒にタクシーとか乗ったりしたら、ささっと、すごい多めに出す」と、AKB48の木崎ゆりあ(20)とのエピソードを明かすと、木崎は照れ笑いをしながら口の前で手を左右に振り謙遜した。

 しかし、山崎が木崎をちゃかすように、「貸しを作りたくないんだ?」と指摘すると、木崎は、「誰にも恩を売りたくない」と認めた。さらに山崎が、「誰も信用してないんだね?」と、確認を取ろうとすると、木崎は小さく低い声で、「わりと……」とつぶやいたため、スタジオが騒然となり、指原は「悲しいよー!」と嘆いていた。

 さらに山崎が「先輩が絶対払うとか、そういうのはないんだ?」と指原に突っ込んだ質問を投げかけた。指原は、「私があっちゃんとかとご飯行ったら、出してくれるし……」と、AKB48を卒業した前田敦子(24)は指原におごってくれることを明かした。しかし、「ただ、特例として、大家志津香は先輩なのに、タクシー降りるときだけ後輩っぽくなるんですよ」と、先輩でAKB48の大家志津香(24)はお金を払うときには態度が豹変し、タクシー代を払わないと暴露した。

「今やバラエティ番組で引っ張りだこの指原に比べ、大家は『売れっ子』とは言い難い存在。責めるのはちょっと酷かもしれませんね。現在の芸能界では、主に吉本興業の芸人が広めた“絶対に先輩がおごるシステム”が主流になっているようです。ただ、アイドルは大多数が薄給であることは周知の事実。AKBグループはせっかく総選挙を毎年やっているのですから、“順位が上のほうがおごる”というシステムにしたほうがいいかもしれませんね」(アイドルライター)――実力主義の芸能界において、年功序列制度は無理がある?

指原莉乃「会計の時だけ後輩になる」先輩メンバーをディスる

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.