日刊大衆TOP 女性向け

笑福亭鶴瓶「都知事にならへん?」タッキーの人間性を絶賛

笑福亭鶴瓶「都知事にならへん?」タッキーの人間性を絶賛

 7月8日放送の『A-Studio』(TBS系)に、タッキー&翼の滝沢秀明(34)が出演した。番組前半では滝沢の後輩のジャニーズJr.に対する教育方針を紹介した。すると、MCの笑福亭鶴瓶(64)が、「関ジャニの村上な、村上が滝沢と同い年?」と、関ジャニ∞の村上信五(34)についての話題を切り出した。

 滝沢が「同い年です」とうなずくと、鶴瓶は、「同い年だから、あまり良いふうに思ってなかった」と、当時の村上が滝沢をライバル視していたことを明かした。そして、「こっちも(滝沢も)溶け込みにくいな~ってときに、逆にあいつのサプライズの誕生日会やったったんやろ?」と、滝沢に確認すると「やりましたね」と認めていた。

 観客席から「へぇ~」と、感嘆の声が起こると、鶴瓶は観客席を指差しながら、「こんなのできる!? その若さで!」「ほんだらもう、あいつ単純だから、メロメロなって、こいつのこと!」と、村上と滝沢の関係性を暴露すると、滝沢は楽しそうに手を叩き、「今すごい仲いいですね」と、村上との関係が良好であると明かした。

 滝沢はさらに、「嫌うも好きも、同じくらいのエネルギー使うと思ってるので。『だったら良い方向いこうよ』って思っちゃうんですよね。なんかムダが嫌いなんですよね。すごい面倒くさがり屋なんで、そういう作業も面倒くさいんで」と、人とのつき合い方に関する独自の考えを明らかにした。その滝沢の達観した考え方に感銘を受けた様子の鶴瓶は「都知事にならへん?」と、提案していた。

「タッキーは15歳で、ジャニーさんから直々に『Jr.のリーダーをやりなさい』と指名されたという、特別な存在。現在も“小さなジャニーさん”と呼ばれ、ジャニーズタレントたちの精神的な支柱となっています。将来はジャニーズ事務所の社長になるのでは、と予想する声もありますね」(ジャニーズウォッチャー)――タッキーが都知事になったら、意外と丸く収まるかも?

笑福亭鶴瓶「都知事にならへん?」タッキーの人間性を絶賛

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.