日刊大衆TOP 芸能

和田アキ子、ベッキー復帰に「反対派は少数」発言が物議

和田アキ子、ベッキー復帰に「反対派は少数」発言が物議

 和田アキ子(66)が、自身がパーソナリティを務めるラジオ『ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回』(ニッポン放送)で、ベッキー(32)の芸能界復帰について理解を示した。

 バンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル川谷絵音(27)との不倫騒動で芸能活動を休業していたベッキーが、司会を務めていた音楽番組でレギュラー復帰した。和田は番組内でベッキーの復帰について触れ、「まだダメだっていう理由があるのはなんなんだろう」と、批判の声が出ていることに疑問を示した。番組アシスタントの垣花正アナウンサー(44)が「単純に、生理的なものですよね。ネットの書き込みとかしてる人は」と答えると、和田は「ネットでは(反対している人は)ごく少数なんでしょ?」「もう十分制裁受けたんだから。見たくない人は見なけりゃいいんだから」とコメントした。

 かつて番組でも共演していた和田とベッキー。その親心ある和田のコメントだったが、「反対が少数派」という点に関しては世間から疑問の声が上がっているようだ。ネットユーザーからは「どこのネットだよ」「ネットじゃ反対が多数派でしょ」と反論コメントがあふれた。

「7月5日に約7か月ぶりに更新されたベッキーのツイッターやインスタグラムにはユーザーからものすごい数のコメントが寄せられました。半分は復帰を喜ぶ声。もう半分は批判の声です。ネットだけ見れば反対派は少数とは言い切れませんが、音楽番組にも無事に復帰したようですし、今後確実にベッキーの活動の場は増えていくでしょう」(芸能ライター)

 和田は5月に放送された『アッコにおまかせ!』(TBS系)で、ベッキーについて、「出てくれるんだったらいろんな話を聞きたい」「一般の目線として『休みの間何してたの?』『どうやって知り合ったの?』『何も知らなかったの?』とか聞いてみたい」とコメントしている。今回のラジオを聞いたリスナーからも「和田アキ子、早くベッキーと共演してくれないかな。絶対面白い」といった声も上がっている。2人の共演が実現することになれば、世間の大きな注目を集めそうだ。

和田アキ子、ベッキー復帰に「反対派は少数」発言が物議

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.