日刊大衆TOP 芸能

工藤静香、さんまにクレーム「キムタク絡み」でファンが失望!?

工藤静香、さんまにクレーム「キムタク絡み」でファンが失望!?

 7月9日に放送された『ヤングタウン土曜日』(MBSラジオ)で明石家さんま(61)が、工藤静香(46)から怒られたという出来事について語った。それが工藤の夫である木村拓哉(43)がらみのクレームだったことで、ファンが「“口出し”し過ぎ」と静かに怒りの炎を燃やしている。

 ある番組で木村と共演した際に、急遽、木村が脱ぐ展開になったと語ったさんま。さんまとしてはなんの問題もないように思っていたが、工藤は違った。予告なしでこういった流れになってしまったことが不満だったらしく、後日工藤から「さんまさん、こっちの都合もあるから、勝手に脱がさないで」と叱られたそうだ。これには思わずさんまも「急遽やから、すまんかったな」と謝ったという。

 SMAPの解散騒動でも「木村をジャニーズに留まらせたのは、工藤である」といった記事が週刊誌で報じられていたこともあるからなのだろうか、「こっちの都合って、言い方怖いな……」「最近何かとウロチョロしているよね」「クレームつけて“妻アピール”をしたいだけに見える」といった声が上がり、興ざめしているファンの姿が伝わる。

「キムタクにはコントやかぶり物などの“NG項目”がいくつかあるということを、昨年さんまさんが『ヤングタウン』で話していました。フンドシで相撲をとるなんてのもモチロンNGだったんですが、2人の仲の良さを知るマネージャーが『さんまさんの番組なら』とOKを出したそうです。そういった経緯をファンも当然知っています。ですから、今頃になって急に工藤がNGを出して割り込んできたことに違和感を感じている人も多そうです」(アイドル誌記者)

 木村のためを思ってのクレームであることは分かるが、過度な口出しは逆に人気を下げる要因にもなりかねない。親友である明石家さんまの番組で、自由に伸び伸びとふるまう木村の姿をファンも期待しているに違いない。

工藤静香、さんまにクレーム「キムタク絡み」でファンが失望!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.