日刊大衆TOP コラム

高すぎてひく!? 「世界一のっぽなビル」は何メートル?

[週刊大衆2016年7月25日号]

高すぎてひく!? 「世界一のっぽなビル」は何メートル?

 ニューヨークのエンパイア・ステート・ビルの高さは448メートル。1931年の竣工から40年以上、世界一高い建物の座をキープしてきました。このビルが世界一でなくなったのは1972年ですが、それでも20世紀中は、世界一高いビルのある国はアメリカでした。それが変わったのは2004年です。508メートルの台北101が完成。さらにアジアや中東で超高層ビルが相次いで建てられるようになりました。

 現時点で世界一高いのは、ドバイのブルジュ・ハリファ。ホテルやオフィスなどが入った206階建ての複合ビルで、高さは828メートル。日本一のノッポビル、あべのハルカスを500メートルも下に見る、とんでもない高さです。

 しかし、このビルも数年後には世界一ではなくなりそう。2019年にサウジアラビアで、さらに高いキングダム・タワーが完成するからです。このビルの高さ、何メートルになる予定?

(1)946メートル
(2)1007メートル
(3)1103メートル

答えはココを押す! 答え:(2)

出題:浜川卓也

高すぎてひく!? 「世界一のっぽなビル」は何メートル?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.