日刊大衆TOP 芸能

三浦春馬「詐欺に遭いやすい」評論家の厳しい指摘にマジ切れ?

三浦春馬「詐欺に遭いやすい」評論家の厳しい指摘にマジ切れ?

 7月13日放送の『ホンマでっか!? TV』(フジテレビ系)に俳優の三浦春馬(26)が出演。評論家からの厳しい指摘に本気で怒ったような姿を見せる場面があった。

 三浦は番組内の「ホンマでっか!? 人生相談」企画で、「熱しやすく冷めやすい性格で、1つのことが長続きしないところを直したい」と告白。司会の明石家さんま(61)から、「これは仕事に関して? それとも女性に対して? すべてに関して?」と追求されると、「そうですね」と、すべてにおいて熱しやすく冷めやすいと認めていた。

 三浦は例として、ぬか漬けをぬか床から作っていたのだが、長期のロケで不在の間に、カビがどんどん生えて腐ってしまい「完璧じゃないやつはいらない」と捨ててしまった、というエピソードを披露した。また、新しいものが好きで人から薦められると、すぐに試してしまう癖があるという。

 そんな三浦に対し、法律評論家が「情報に流されやすいとか、すぐ取り入れてしまう人って、人にだまされやすいんです」と指摘。すると、三浦は微笑みながら「笑うしかねぇな」と低い声でつぶやいた。

 さらにミュージカルで共演する小池徹平(30)から、すでに録音機器があるのに新しいレコーダーを買ったことを暴露されると、「だって、すごいいいって言うんですもん!」と、思わず誰かに薦められて買ったことを匂わせながら、意地になって、そのレコーダーが今の自分に必要なものだと力説したため、さんまがひと言「お前、詐欺に遭うわ!」とツッコんだ。

 さらに法律専門家が「詐欺に遭った方って、『詐欺ですよ』って指摘すると、今のリアクションするんです。自分がだまされたってことを絶対に認めたくない。そこもマインドコントロールされてるんです」と指摘すると、三浦は興奮して自分の膝を両手でバンバンと叩きながら、「いやいやいや! だから、薦められて買ったわけじゃないんです!」と本気で怒っているかのようなリアクションを見せていた。

「普段はクールな印象のある三浦春馬さんですが、感情的になっている姿は新鮮でしたね。現在稽古中のミュージカル『キンキーブーツ』の役作りのために、別の人格になりきっているだけかもしれませんが、男らしい面が見えてちょっとドキッとしました。7月21日から上演される舞台が楽しみですね」(演劇ライター)――近年は過激な役作りで話題になる若手俳優が増加しているが、三浦春馬も演技派へ成長中!?

三浦春馬「詐欺に遭いやすい」評論家の厳しい指摘にマジ切れ?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.