日刊大衆TOP 社会

短期集中新連載 永田町謀略録「政治家の殺し方」 第3回 小沢一郎(国民の生活が第一代表) vol.4

[週刊大衆12月03日号]

政治家には常にオンナの話がついて回るものだ。小沢もその例に漏れないが、今年の夏に噴出した醜聞には誰もが驚いたはずだ。
「糟糠の妻・和子が、"小沢を見て、岩手や日本の為になる人間ではないとわかり離婚いたしました"と地元の支援者へ送った"離縁状"が『週刊文春』に掲載されました」(夕刊紙記者)

その原因ということか、不倫疑惑はあまたある。「90年代には20代のモデル系美女とつき合って、子供がデキちゃって。その子は超高級料亭を営むまた別の愛人に預けられたそう。小沢ガールズの青木愛議員との怪しい関係や、赤坂のスナックママで水野真紀似の資産家との関係も噂されました」(前同)

あまりのモテぶりに、「神楽坂にある女の家にしけこみ、2人で裸になりAVを見ているとの都市伝説まで飛び出しました」(同)

夜も剛腕、ってか!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.