日刊大衆TOP 芸能

高橋ジョージ「夫婦円満の秘訣」を語るも「お前が言うな」と失笑される

高橋ジョージ「夫婦円満の秘訣」を語るも「お前が言うな」と失笑される

 7月18日放送の『お願い!ランキング』(テレビ朝日系)に、ミュージシャンの高橋ジョージ(57)が出演。一般人を相手に「夫婦円満の秘訣」について語る場面があった。

 この日はスペシャルウィークとして、特別編となる『レンタルおじさん』という企画を放送。近年、「おっさんレンタル」という1時間1000円でおっさんを貸し出すサイトが人気だということで、番組では高橋ら3人の男性芸能人を一般人に貸し出すロケを行った。

 番組中盤、高橋は既婚女性二人から「夫婦の悩み相談」を受けることになった。「どうしたら夫婦がうまくいくのか?」という質問に対し、高橋は「あのね、うまくいってる人の話は良くないのよ。俺みたいにうまくいかなかった人の話が大事なのよ」と、自分が夫婦の悩みの相談役として適任だとアピールした。

 そして「男って(妻の大切さに)気づかないんですよ、いるとき。いないときに気づくから。変な話だけど、二人でまとまった旅行に行ったりして、気づかせる時期が必要なの」と、アドバイスした。さらに高橋は「男って自信がないのよ。いつ捨てられるかと思ってるよ」と語ったが、女性二人は「本当に~?」と不安そうな声を上げた。高橋は「だから自分が、ちょっと優位に立ってないと」「そのかわり過去だけは引きずるよ」などと続けたが、女性二人はいまいち納得していない様子だった。

 ネット上にはそんな高橋について「高橋ジョージの分際で何言ってんだ」「矢口とベッキーがテレビ出ることを許さないけど、高橋ジョージはテレビ出ていいの?」「高橋ジョージが女の話してるけどちょっと引くね」「レンタルおじさんやってる場合じゃないぞ、高橋ジョージ!」など、批判するコメントが数多くあがった。

「元妻の三船美佳(33)は離婚の理由として高橋ジョージのモラハラ行為を挙げていましたが、それに対して高橋は明確な回答をしていません。その状態のままで、しれっとテレビに出演していますが、視聴者から反発されるのは当然かもしれませんね」(芸能誌記者)――今年7月、関西ローカルのテレビ番組に出演した際は「終わってないものがある、それを話したい」などと語っていた高橋ジョージ。三くだり半を突きつけられても、未練はタラタラ!?

高橋ジョージ「夫婦円満の秘訣」を語るも「お前が言うな」と失笑される

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.