日刊大衆TOP 芸能

指原莉乃「キスは、じらすべき」と主張、金爆・喜矢武と対立!?

指原莉乃「キスは、じらすべき」と主張、金爆・喜矢武と対立!?

 7月18日放送の『Momm!!』(TBS系)に、AKB48の指原莉乃(23)が出演。ファーストキスについて持論を述べる場面があった。

 番組冒頭、15歳の女子高生から寄せられた『照れてしまってキスができない』というお悩み相談が紹介された。この相談に、演歌歌手の瀬川瑛子(68)は、キスはいつするか分からず準備ができないため、デートの前にあらかじめキスをするかどうかを知りたい、と照れながら意見していた。

 次にMCの中居正広(43)が指原に意見を求めると、指原は、すぐキスしてしまうよりも、照れて拒むほうが男性から見たときに可愛いのではないか、とコメントした。

 この意見に対して、ゴールデンボンバーの喜矢武豊(31)が「でもこれ、男(彼氏)の立場からしたら、めっちゃイラッとすると思うんですよね」と発言。女性出演者からは「えー?」という批判的な反応があったが、喜屋武は続けて「男からしても、ある程度決意を持って、そこに持っていってるわけじゃないですか、それを何度も断られたら、心はポッキリ折れちゃいますよ」と述べていた。これを聞いた指原は「ロマンがない!」と反論していた。

「2012年に報道された熱愛スキャンダル以降、指原の浮いた噂はまったく出ていないですね。ファーストキスは当然経験済みでしょうが、肉食系の彼女のことですから、最初から『じらし戦法』をとったとは考えづらいですね」(芸能誌記者)――自分の行動と、持論は別ものかも!?

指原莉乃「キスは、じらすべき」と主張、金爆・喜矢武と対立!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.