日刊大衆TOP 芸能

ウーマン村本大輔「で?」AKBファンのクレームを完全無視

ウーマン村本大輔「で?」AKBファンのクレームを完全無視

 7月19日放送の『AKBINGO!』に、ウーマンラッシュアワーの村本大輔(35)と、中川パラダイス(35)が出演。村本が同番組のMCに就任したことについて、AKB48の小笠原茉由(22)ら、AKBメンバーにクレームが殺到していることを明かした。

 番組冒頭、司会席に立った村本が「今、すごいらしいですよ。皆さん」と切り出し、「我々が司会ということが、発表されましたと。ファンの方々からの評判がすごいらしいっすよ!」と続けると、AKBメンバーたちから「おおー」と、称賛の拍手が村本に送られた。

 そして村本は「パチパチパチじゃないんです。正直に、みんな、なんて言われた?」と、AKBメンバーたちに問いかけると、その中から小笠原を指名。「傷つかないんで、大丈夫ですよ」と、村本が正直に話すよう促したところ、小笠原は少し言いづらそうに「(ファンから)村本は俺、生理的に無理だけど、まーちゅん出てるから見るわ」とコメントされたことを告白した。さらに村本は「実はあの、日本テレビさんにもきている」と、直接のクレームがあったと明かし、番組のプロデューサーを無能と批判するクレームだったと、その内容を説明していた。

 ここまで冷静に話を聞いていた村本は「一人一人に本当は、時間あれば、ね、コメントを返したいんですけど、そういう時間がないので、ひと言で返信させていただきます」と、番組内でクレームに対しコメントすると宣言。その真摯な態度にメンバーから「お願いします!」と声がかけられたのだが、肝心の村本はカメラ目線で「で?」とひと言だけ言い放ったのみ。小笠原らAKBメンバーから「だから(クレームが)くるんだって!」と、非難されていた。

「6月29日からウーマンがMCになった同番組ですが、村本が炎上したこともあってか、視聴率は良かったようです。強気発言でたびたび炎上している村本ですが、仕事に関してはまじめで、AKBファンの間でも『メンバーの魅力をうまく引き出している』と、好意的な意見もあります。ひな壇出演の多い村本ですが、この番組をきっかけにMCの仕事が増えていくかもしれませんね」(芸能誌記者)――この番組で一皮むけるか!?

ウーマン村本大輔「で?」AKBファンのクレームを完全無視

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.