日刊大衆TOP 芸能

椎名林檎に安室奈美恵も! 大活躍する「実はシングルマザー」芸能人

椎名林檎に安室奈美恵も! 大活躍する「実はシングルマザー」芸能人

 DAIGO(38)と北川景子(29)に続き、サッカー日本代表の長谷部誠(32)や、歌手の鈴木亜美(34)、タレントの優香(36)など結婚ラッシュが続く芸能界。幸せなオーラが漂う反面、離婚を経験し、現在はシングルマザーとして子どもを育てているタレントも意外と多い。

 歌手の椎名林檎(37)もその一人だ。椎名は2000年に不倫略奪愛の末にギタリストと結婚し、翌年長男を出産するが、2002年に離婚。その後、2013年に長女を出産するも父親は明らかにされておらず、再婚をした様子も伝えられていない。波乱万丈の人生だが、時代を象徴する女性たちに贈られる『VOGUE JAPAN Women of Our Time』を2014年に受賞した際は、日々の生活について、「あり合わせで朝ごはんの用意をしてといった日々を過ごしています」と、どこの家庭とも変わらない親子の時間を送っていることをファンに伝え話題となった。

 また、鈴木紗理奈(38)も2008年にレゲエミュージシャンのTELA-Cと結婚したものの、2013年に電撃離婚。今は一児の母として、息子と2人で生活している。まだ息子は6歳だが、台所で包丁を握り、母親の料理の手伝いをしたりと、母親思いのいい子に育っているようだ。鈴木のインスタグラムでは、その息子の写真がたびたび公開され、イケメンに育ちつつあると反響を呼んでいる。

 歌手の安室奈美恵(38)もシングルマザーだ。安室は1998年にTRFのSAM(54)との間に子どもができ、そのまま“できちゃった婚”となった。しかし2002年に離婚。その当時は親権はSAMにあったが、2005年に安室に親権が移った。昨年はMCなしの2時間ぶっ通しのライブツアーを行い、とても高校生の息子がいるとは思えない凄まじいパフォーマンスだと話題になった。

 その他、映画『クリーピー 偽りの隣人』、『殿、利息でござる』や、NHK大河ドラマ『真田丸』に出演するなど引っ張りだこの女優、竹内結子(36)も、2008年に中村獅童(43)と離婚してからシングルマザーとして、子育てに奮闘している。いずれの芸能人も子育てをしながら芸能界で活躍を続け、さらに美貌も保ち続けており、世間のママたちからは厚い支持を得ている人物たちばかりだ。

椎名林檎に安室奈美恵も! 大活躍する「実はシングルマザー」芸能人

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.