日刊大衆TOP 芸能

新垣結衣はトカゲ好き!? 「ヘンテコすぎるペット」を飼う美女たち

新垣結衣はトカゲ好き!? 「ヘンテコすぎるペット」を飼う美女たち

 国民的テレビゲーム『ドラゴンクエスト』のライブショー『ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー』に、アリーナ姫役で出演中のタレント、中川翔子(31)。マスコミに向けて「子どものころからドラクエ漬けの人生」と意気込みをみせた中川にとっては至福の時間だろうが、稽古中には大量のアザを作ったりと、かなり大変だった様子。そんな中川を癒すのが、ペットの猫たちとヒル。2015年からヒルを飼育しているそうで、中川のSNSでも頻繁に登場し、そのたびに世間をにぎわせてきた。

 ヒルを飼うこと自体、一般的にはあまり考えられないことだが、奇妙な動物をペットにしている女性芸能人は実はかなり多いようだ。タレントの森泉(33)のペットもかなりすごい。ハムスターから始まり、その次はトカゲにカエル、ミニブタとナマケモノ、フクロモモンガにミーアキャット、カメにアヒルにオニオオハシと、ブログで紹介されるそれらの写真はさながら動物園のよう。森がレギュラー出演する『幸せ!ボンビーガール』(日本テレビ系)で、自宅が特集されたときは、共演する植松晃士から「サバンナ」とツッコミを受けていた。

 さらに、“プリンセス・テンコー”こと2代目引田天功のペットは、猛獣のホワイトタイガーやベンガルトラ。漫画やドラマの中の世界でしかありえないと思うだろうが、ブログにはホワイトタイガーの尻尾を持ちながら室内を散策する様子や、ベンガルトラに素手でおやつをあげる姿がアップされており、本当に飼っているようだ。

 驚きのペット事情だが、キャラクターの濃い3人が変わったペットを飼っているのは、なぜか納得できてしまう。しかし、意外なことに清純派女優の新垣結衣(28)も、実は変なペットを飼うタレントの一人だった。そのペットとは、ヒョウモントカゲモドキの「心ちゃん」。トカゲモドキという名前だが、モドキでもなんでもなく立派なトカゲ。昨年出演したNHKスペシャル『生命大躍進』の取材会に出席したときは爬虫類への愛情を語り、「脱皮するときもかわいい」と溺愛ぶりを見せてマスコミを驚かせた。

 一般的なペットをイメージする人からすれば、家に遊びに行くのもためらうような生き物もいるが、彼女たちにとっては何よりの癒し。愛しい存在であることは間違いない。

新垣結衣はトカゲ好き!? 「ヘンテコすぎるペット」を飼う美女たち

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.