日刊大衆TOP 女性向け

「エアコン」をお得に使用する方法~これで電気代がガッツリ変わる!?

[ブリュレ]

「エアコン」をお得に使用する方法~これで電気代がガッツリ変わる!?

 8月に入り夏も本番、となればクーラーのお世話になっている方も多いのではないでしょうか。節電を考えるとあまり使いたくないクーラーですが、電気代を気にしてつけたり消したりするのはNG行為だって知っていましたか。実は節約的には「つけっぱなし」が一番オススメなのです。

 その理由は、エアコンはつけ始めがもっとも電力を消費するからです。立ち上がりの初期運動に500~1000W程度のエネルギーを使い、室温が設定温度に落ち着く約30分後には100~200W前後に抑えられます。一気に冷やして、その室内温度をキープするため、微風や送風になるわけですから、30分ぐらいの短時間の外出であれば、止めずにつけておいたほうがむしろお得というわけです。家にいる時間の長い人や夜寝るときなどはつけっぱなしのほうがよさそうですね。

 また、設定温度を上げておくとさらに節電効果がアップ。たとえば、1日10時間で30日間エアコンを使用したとすると、26度と28度に設定した場合、電気代が1000円以上違ってくるという説も。もちろんエアコンのスペックによっても電力の下がり幅は変わってきますが、設定温度は28度を目安にしておくのが賢明なようです。

 その他フィルターの掃除や、扇風機の併用、吹き出し口の風向きを上にするなど、エアコンを効率よく使うテクニックもあります。また、部屋の外にある室外機に直射日光が当たっていると、熱交換効率が下がってしまいます。室外機は日の当たらない場所に置くか、市販の室外機用日除けカバーなどを使用すると冷房の効きがよくなり、電気代の節約につながります。

室外機
室外機に日陰をつくる日除けカバーを使えば、冷房の効きに効果あり!

 そして、古い機種よりも最新機種のほうが電気代が安くなるというデータもあり、買い替えを渋るのは得策ではありません。暑い夏の必需品であるエアコン、お財布にも環境にも優しく使いこなしたいですね!

「エアコン」をお得に使用する方法~これで電気代がガッツリ変わる!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.