日刊大衆TOP 芸能

ケンコバ「ベッドの下に女性の下着」後輩にバラされ、思わず赤面!

ケンコバ「ベッドの下に女性の下着」後輩にバラされ、思わず赤面!

 7月23日放送の『ゴッドタン』(テレビ東京系)に、お笑いタレントのケンドーコバヤシ(44)が出演。自身のエピソードを後輩に暴露され、思わず赤面する場面があった。

 この日は、「舎弟愛たしかめ選手権」という企画で、出演者の後輩芸人を一人ずつ呼んで、与えられた問題に対する回答が一致するかどうかを競った。ケンコバの舎弟として、後輩芸人のネゴシックス(38)が登場した。

 番組中盤、『先輩の一番カッコ良かった瞬間は?』という問題に、ケンコバは「武蔵小山事件」と回答した。ケンコバによると、以前、武蔵小山で、迷彩でノースリーブのツナギを着たモヒカン頭という、ドッキリのような姿のヤンキーたちが絡んできたことがあった。しかし、「ドッキリにしては設定が悪いな」と思ったケンコバは、後輩の前ということもあり「おまえら、飲みに行ってもいいけど、俺が気に入るくらいの女の子用意できるのか?」と逆に質問。するとヤンキーたちは「さすがケンコバ、スケベでおもろいわ」と良い雰囲気になり、丸く収めたことがあったという。

 しかし、ネゴシックスが回答したのは「引っ越しを手伝っているときに、ベッドをめくったらパンティが出てきたとき」というものだった。周囲が「どういうこと?」と反応すると、ネゴシックスは、ケンコバの引っ越しの手伝いをしているときにベッドをめくったら偶然、女性用の下着を発見。それをケンコバに報告したら「こんなとこにあったか」と言ってひょいと指ですくって、クルクルと回しながら洗濯機に入れた、と説明していた。ネゴシックスは「こんなカッコいい人おらんな」とコメント。他の出演者たちの「洗ったの!?」という質問に対し、ケンコバは「違う! 捨てたんや!」と否定しながらも赤面していた。

「テレビなどでは“女嫌い”を公言しつつ、“夜のお店”のネタを頻繁に披露しているケンドーコバヤシですが、実際はかなりモテるようですね。ただ、8年ほど前にグラビアアイドルとの熱愛を報道されたことがありますが、それ以降、スクープはされていません。本命の女性とは、かなり慎重に交際しているのかもしれませんね」(芸能誌記者)――昭和の香り漂う“無頼派”芸人だが、実は結婚間近なのかも!?

ケンコバ「ベッドの下に女性の下着」後輩にバラされ、思わず赤面!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.