日刊大衆TOP 女性向け

肌さらさらの「ボディパウダー」、お家で簡単に作れちゃう!?

[ブリュレ]

肌さらさらの「ボディパウダー」、お家で簡単に作れちゃう!?

 子どもの頃、夏のお風呂上がりにお母さんがしてくれた「パフパフ」の記憶はありますか? 真っ白になるけど、首や背中がサラサラになって意外に気持ちよかったボディパウダー。実はあのボディパウダー、お家で手作りできちゃうんです。ここでは、手軽でリーズナブル、しかもオンリーワンなボディパウダーの作り方を紹介します。

 用意するのはコーンスターチと好みのアロマオイル、100円ショップなどで売っているメイソンジャーやジャム用のビンなど蓋付きの容器。コーンスターチはお菓子作りに使うもので、スーパーで1袋300グラム程度のものが200~300円で手に入ります。

 作り方は簡単。容器にコーンスターチ大さじ2杯を入れ、アロマオイルを2、3滴垂らします。そして蓋をしてシェイク! これであの懐かしいボディパウダーの出来上がりです。手のひらに直接出して首筋などに伸ばしてもいいし、パフで体をはたいてもよし! 汗のベタベタも、スッとひいて手放せなくなること間違いナシです。

 アロマオイルは、リラックスにはラベンダーやローズ、疲労回復にはオレンジとローズマリーをそれぞれ1滴ずつブレンドしたものなどがオススメです。また、ゼラニウムは月経不順やPMSなどの女性特有の悩みに適しています。この場合、生殖器官系含め全身の経穴が集中する足裏をボディパウダーでマッサージしておくといいでしょう。

 サラサラ素肌とほのかなイイ香り、夏の不快感ともこれでお別れ! さっそく試してみたいですね。

肌さらさらの「ボディパウダー」、お家で簡単に作れちゃう!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.