日刊大衆TOP 芸能

カズレーザー「完全に傾いてる」“ベッキーロス”サンミュージックの窮状を語る

カズレーザー「完全に傾いてる」“ベッキーロス”サンミュージックの窮状を語る

 7月24日放送の『サンデー・ジャポン』(TBS系)にメイプル超合金のカズレーザー(32)が出演。相方の安藤なつ(35)とのコンビ仲、所属事務所の現状について、爆笑問題の田中裕二(51)、太田光(51)に語る場面が見られた。

 この日、番組では2016年上半期ブレイク芸人ランキングを発表。2位に入ったメイプル超合金の話題として、SNSに投稿されたカズレーザーと安藤の移動中の写真が紹介された。二人はマスクをしてバスの座席に並んで座っているのだが、気持ちよさそうに寝ている安藤に対して、カズレーザーはしかめっ面をしていた。これについてカズレーザーは「なつさん寝ると、体がスゲー熱くなるんすよ、F1のエンジンぐらい熱いんすよ。触れてるとこ超熱くて」と説明し、出演者たちを笑わせていた。

 その後、田中が先週の放送でカンニング竹山(45)が「俺の稼ぎで社員全員の給料を払っている」と発言し、直後に訂正したことを紹介。同じ事務所に所属するカズレーザーに「会社的には大丈夫なんですか?」と聞いたところ、カズレーザーは「完全に傾いていますね。それは疑いようがないです」と回答。さらに太田から「そうとう期待かかっているよね?」と聞かれると「僕らが頑張ったところで、ベッキーの代わりができるわけないですよ」と答えていた。

「先日、放送された『FNS27時間テレビフェスティバル』(フジテレビ系)に電話出演したベッキーですが、批判の声もあり、本格復帰はまだまだ難しそうですね。また、復帰したとしても、以前ほどの活躍は期待できないでしょうから、竹山やメイプル超合金が頑張らなければならない状況は、まだまだ続きそうです」(芸能誌記者)――メイプル超合金は事務所の救世主になれるか?

カズレーザー「完全に傾いてる」“ベッキーロス”サンミュージックの窮状を語る

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.