日刊大衆TOP 芸能

安住紳一郎アナが「会津若松城にある駐車場」を好きなワケ

安住紳一郎アナが「会津若松城にある駐車場」を好きなワケ

 大河ドラマ『真田丸』(NHK)が人気を博し、真田幸村のゆかりの地でもある長野県上田市も、盛り上がりを見せている。もちろん、上田市のメインスポットでもある上田城にも例年より多くの人が押し寄せているようで、歴史や城に興味を持つ人が増えていると話題にもなっている。しかし、それよりも前から、こよなく“城”を愛している芸能人たちがいるのだ。

 TBSアナウンサーの安住紳一郎(42)も、その一人。ロケ番組で城を巡るとなれば、城に関する知識を思わず熱弁してしまうほどのはしゃぎっぷり。自身がパーソナリティを務める『安住紳一郎の日曜天国』(TBSラジオ)でも、会津若松城や熊本城の宇土櫓(うとやぐら)について熱く語っている。ちなみに、ロケなどで全国を訪れることが多いという安住は「最も好きな駐車場」について2014年放送の同番組で語っており、「福島県会津若松城にある駐車場」を挙げている。安住は「城好きなら10人中8、9人は興奮する」「その守りの固さを痛感できる駐車場」と理由を説明したが、城好きのリスナーから共感の声が上がり、放送当時ひそかな話題となった。

 歌手の小柳ゆき(34)も、安住に負けず劣らずの城好きだ。『森田一義アワー 笑っていいとも!』(フジテレビ系)の「テレフォンショッキング」のコーナーで城好きを明かし、「幼い頃から忍者になりたかった」というほど城に熱い想いをはせている。今年の5月には彦根城の城下町でミニライブを行い、終始大興奮だった様子。自身のツイッターにも「井伊直政ゆかりの地に来れて嬉しかったですわ」と、歴女らしいコメントを書きつづっている。

 そして城好きの芸能人といえば、GLAYのTERU(45)も外せない。小柳と同じく『笑っていいとも!』でタモリ(70)と“城好きトーク”を白熱させたTERU。ツアーで地方を訪れるときは、必ず真っ先に近くに城があるかどうかを調べるらしく、ライブの前は城跡を散歩して、テンションを上げるというのをお決まりのパターンにしていると熱弁し、タモリを喜ばせていた。

 大河ドラマ『真田丸』も折り返し地点に入り、これからさらに盛り上がりをみせていく。まだ城の魅力が分からない……という人も、まずはドラマから入って城の美しさに気づくといいかも?

安住紳一郎アナが「会津若松城にある駐車場」を好きなワケ

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.