日刊大衆TOP 芸能女性向け

NEWS「堂本光一がプロデュース」していた驚きの過去!?

[ブリュレ]

NEWS「堂本光一がプロデュース」していた驚きの過去!?

 2016年、ジャニーズタレントの中でもっとも仕事をコンスタントにこなしてきたNEWS。春から初夏にかけては、ライブツアーを成功させて、ファイナルの東京ドーム公演も超満員にした。メンバー全員出演のレギュラー番組『変ラボ』(日本テレビ系)や、小山慶一郎と加藤シゲアキによる『NEWSな2人』(TBS系)もスタート。3月にはアルバム『QUARTETTO』、シングルは1月に『ヒカリノシズク』、7月には『恋を知らない君へ』をリリースした。上半期だけでこんなにも仕事に恵まれた年は、NEWSにとって初めてかもしれない。

 結成時9人のグループだったが、現在は4人となった。結成に至るまでは、当然ジャニーズJr.としてバックダンサーを務め、ユニット変遷も経験している。意外なところでは、KinKi Kids堂本光一プロデュースのボーカル&ダンスユニットで活動したことのあるメンバーもいる。

 2001~02年にかけて日本テレビ系で放送されていたバラエティ『ジャパン☆ウォーカー』のコーナー「光一計画」で、光一がJr.の新グループ「J-Support」をプロデュースし、番組からデビューさせるという目標を掲げた。リーダーは小山、サブリーダーは加藤、他にNEWSの立ち上げメンバーだった草野博紀、意外なところではKis-My-Ft.の横尾渉もいた。ローラーシューズをはき、歌って踊るオリジナルソング『Private Hearts』は、番組のエンディングでも流れていた。

 その後、メンバーの頭文字を取ったユニット「K.K.Kity」に改名し、SMAP草なぎ剛の韓国人キャラ、チョナン・カンの『愛の唄~チョンマル サランヘヨ~』や、タッキー&翼の『夢物語』のバックダンスを務めたりしたが、03年のNEWS誕生により、ユニットはデビューに至ることなく解消され、NEWSとキスマイへ派生した。

 今ではどちらも人気のグループに成長しているところをみると、光一のプロデュースもあながち外れてはいなかったのかもしれない。

NEWS「堂本光一がプロデュース」していた驚きの過去!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.