日刊大衆TOP 女性向け

菅田将暉「はにかみ笑顔」にファン悶絶!! 「吉野屋」新作CMが大好評

[ブリュレ]

菅田将暉「はにかみ笑顔」にファン悶絶!! 「吉野屋」新作CMが大好評

 映画『ALWAYS 三丁目の夕日』の山崎貴がメガホンをとる『吉野家WebCM』。20日から「吉呑みカウンター編」と「吉呑み鬼嫁編」の2本の新作が公開となり、出演する菅田将暉(23)が「かわいすぎる」と、女子たちの間で話題になっている。

 1899年に創業され、今年の11月2日で残念ながら幕を下ろすことになった「吉野家築地一号店」。その築地一号店を舞台にしているCMは、昭和の風景が再現されていると、公開直後から大きな話題となった。

 菅田がお調子者の店員役で出演する今回の新CMは、現在の吉野野でも一部店舗で推奨している「吉呑み」がテーマ。店のマドンナとして登場する女優の石橋杏奈(24)が、カウンターで牛丼を頼もうとすると、スッとお酒と牛皿のツマミが出される。ムロツヨシ(40)が「あちらのお客様からです」と指し示す先に、バーの店員風にポーズを決めた菅田が「よろしいんですよ」「吉野家のちょい呑み、略して吉呑み」と、キザに言い放つというCMだ。

 店員の菅田と、客の石橋とムロの、和気あいあいな雰囲気が伝わる40秒弱の動画だが、最後に素に戻り「デヘヘ」と鼻をこすってはにかむ菅田が「かわいすぎる」と話題になった。「キャー! なにあの笑顔! 超いい!」「今年一番の菅田くんの笑顔を見た気がする……」「菅田くんのこのデレデレっぷり可愛すぎ(笑)」「あんな近くで見られたら照れて食べれない…!」と、CMを見た人からは歓喜の悲鳴が上がっている。

「菅田がツイッターでポロッと明かしているんですが、今回のCMはドラマ『アオイホノオ』や『勇者ヨシヒコ』シリーズ(ともにテレビ東京系)などを監督してきた福田雄一が脚本を務めているようなんです。これまで菅田とは映画『明鳥』などでタッグを組んできたので、現場での空気も良かったんじゃないでしょうか」(芸能ライター)

 築地市場の豊洲への移転のため、あと3ヶ月程度で閉店してしまう吉野家築地一号店。菅田のデレっとした笑顔に癒されたあとは、女性ファンにもお店に足を運んでほしいところだ。

菅田将暉「はにかみ笑顔」にファン悶絶!! 「吉野屋」新作CMが大好評

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.