日刊大衆TOP 芸能

村川絵梨「中3の時に“一生独身”を約束しちゃったんです(笑)」ズバリ本音で美女トーク

[週刊大衆2016年08月15日号]

村川絵梨「中3の時に“一生独身”を約束しちゃったんです(笑)」ズバリ本音で美女トーク

もっと画像を見る

 NHK朝ドラ『風のハルカ』のヒロインも演じた村川絵梨(28)さんが、映画『花芯』で衝撃のベッドシーンデビュー。原作者の瀬戸内寂聴氏も“捨て身の演技の迫力に感動!”と太鼓判を押す本作。気になる撮影秘話から最近のプライベートまで、たっぷり聞いちゃいました――。

――やっぱり、着物姿の女性って色香がありますね。

村川:ありがとうございます。今日は主演を務めさせていただいた映画『花芯』に合わせてみたんです。

――和服だと、ご自身の中に変化とかありますか?

村川:普段、洋服だと脚を組むことが多いんですけど、そういうことは絶対できないし、歩き方もちょっと小股になって、背筋もピンとなるし、良いことばかりです。奥ゆかしくて美しいですし、本来女性ってこうあるべきだなって改めて感じさせてくれますね。

――なるほど。で、その『花芯』ですが、戦前から戦後の時代の中で、許婚と結婚したヒロイン・園子が夫の上司・越智に恋してしまう……という女性の愛を生々しく描いた作品。瀬戸内寂聴さんが書かれた恋愛小説の映画化ですよね。

村川:瀬戸内さんも映画をご覧になってくださり、「よく頑張ったわね。体張っちゃって!」と認めて下さったのはすごくうれしかったですね。あと、「恋はいっぱいしなさい」とのアドバイスもいただきました。瀬戸内さんの寺院「寂庵」で、法話をされているところも拝見したんですが、最近のいろんな出来事すべてが頭の中に入っていて、その出来事に関してすべて、意見されるんです。

――それはスゴイ! 瀬戸内さんは1957年に『花芯』を発表すると、大バッシングされました。村川さんはこの作品、どう感じました?

村川:最初に台本を読ませていただいた時、演じた園子に感情移入しましたね。

――どんなところが?

村川:園子って最初はウブなんですけど、大人の世界とか色んなことに早くから気付いているんですね。私も14歳くらいから東京に来て、いろんな大人の話だけ聞いて、ませていたところもありました。感覚だけは大人というか。そういうところが似ているな、と。

――共感したセリフとかってありました?

村川:「私は愛したんじゃなくて、貴方に恋したの」っていう言葉が出てくるんですが、なんかシンプルだけど深いなって。このひと言には、女性の本音が秘められていると思います。

――つきあっていても“愛してる”わけじゃない、と。

村川:愛と恋をわざわざ言葉にして使い分けるところも、すごく文学的だし。どこか日本人っぽい表現の仕方も素敵だなと思います。

――演じるうえで心掛けたことはありますか?

村川:恋愛ドラマだと、泣いたり怒ったり、感情表現が激しいシーンが多いじゃないですか。でも、今回は静寂の中でふつふつとした感情を抱くのが園子だと思ったので、感情を表に出さないように心掛けていました。

――今回、初めてベッドシーンに挑戦されているのも、大きな話題ですね。

村川:最初にお話しをいただいたときは、不安や戸惑いがなかったと言えば嘘になりますが、女優というお仕事をするうえで、いずれ絶対に通るだろうって覚悟は23、24歳の頃からあったんです。でも、この作品だったら思いっ切り表現したいと思えて、自然に背中を押されました。だからむしろ、隠したりは絶対にしたくないなって。胸元が隠れていてもストーリー上は問題のないシーンでも、“ここではだけた着物を直すなんて不自然”と思って、“脱いだままで”と提案したこともありました。

――親御さんには相談されたんですか?

村川:他の作品では相談したことないんですけど(笑)、『花芯』だけは母に一応、相談しました。母は「あなたが良いって思ったらいいんじゃないの」って。

――ドライですね(笑)。

村川:いつもそうなんですよ。上京するときも「行ってらっしゃい」ぐらいの感覚でしたね。一番、尊敬する強さを持っているんです。そんな風に、母にも言ってもらえたので、私の中でも思いっ切りやろうという気持ちしかなかったんです。

次ページ >> 村川絵梨「中3の時に“一生独身”を約束しちゃったんです(笑)」ズバリ本音で美女トーク

村川絵梨「中3の時に“一生独身”を約束しちゃったんです(笑)」ズバリ本音で美女トーク

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.