日刊大衆TOP 芸能

松本人志「“家庭の事情”はコメントNG?」脂汗を流し動揺

松本人志「“家庭の事情”はコメントNG?」脂汗を流し動揺

 7月31日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)にダウンタウンの松本人志(52)が出演。松本の家庭に切り込んだ質問に、しどろもどろになる場面があった。今回はオープニングトークで、ゲスト出演者のヒロミ(51)と、妻の松本伊代(51)が「毎日チューをしている」というエピソードが紹介された。

 さらにヒロミは、伊代の手料理が“おいしいとき”と“まずいとき”の差が激しいことについて「食べれないわけじゃないから。毎回言うのは“ママ、今日のが今までで一番うまい!”」「毎回更新してんだから」などとコメント。東野幸治(48)は天を仰いで大笑いし「いいパパですよねぇ」と感心した。ヒロミはさらに「でも、本当にまずいときがあるのね。変なアレンジをする。そういうときは“ママ、アレンジはしちゃだめよ。うちはアレンジ禁止だからね”」と優しく注意することを明かし、出演者たちは「優しい〜!」と感心していた。

 するとウーマンラッシュアワーの村本大輔(35)が突然「松本さんは、おいしいごはんを奥さんが作られたときは、何て言うんですか?」と切り込んだ。松本は「ママって、まず言わないし」と笑いでごまかそうとしたが、今度は秋元優里アナウンサー(32)が「松本さんはおいしいとき、何て言うんですか?」と話を戻した。松本は「きみさ、俺のこの汗、尋常じゃないの分かるよね? 決して今、気分が良いわけではないよね」と、動揺を隠せない様子だった。

「松本さんは結婚後、お子さんに関する話は多少披露していますが、奥さんとの関係についてはほとんど明かしていませんね。もともと“照れ屋”なキャラクターですから、自分のプライベートを明かすのは苦手なのでしょう。ただ、体を鍛え始めたのは“家族を守るため”と公言していますし、幸せな結婚生活を謳歌しているのでしょうね」(芸能誌記者)――幸せが一番!

松本人志「“家庭の事情”はコメントNG?」脂汗を流し動揺

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.