日刊大衆TOP 芸能

上田晋也、はるな愛の店で「二度とサービスしない!」と怒られていた!?

上田晋也、はるな愛の店で「二度とサービスしない!」と怒られていた!?

 7月31日放送の『ビートたけしのいかがなもの会』(テレビ朝日系)に、くりぃむしちゅーの上田晋也(46)が出演。かつてタレントのはるな愛(44)とトラブルがあったことを、くりぃむしちゅーの有田哲平(45)、サバンナの高橋茂雄(40)らに明かす場面が見られた。

 出演者たちが「いかがなものか?」と感じている、さまざまなことを紹介するこの番組で、上田は「飲食店からのありがたすぎるサービスはいかがなものか?」と主張した。上田は例として中華料理店へ行ったとき、チャーハン、焼きそば、天津飯、餃子という注文をしたあとにサービスでラーメンを出してくれることがあるとし、「ラーメン食べたくないから頼んでいない。でも持ってきてくれた以上、食べないわけにはいかない」と説明。結果、お腹がいっぱいになって食べたかった天津飯が食べられなくなるとし、「正直、クソ迷惑じゃないですか?」と、声を荒らげていた。

 しかしこの主張に高橋が「せっかく持ってきてくれたのに。(迷惑とは)思ったことないですよ」と反論すると、他の出演者たちもこれに同調。上田は「食べたかったものが食べられなくなることない?」と同意を求めるも、有田から「食べます食べます。だっていっぱい食べられるんだもん」と、上田を貶める形で反撃されていた。

 上田はさらに、過去、はるなの店でも同じように、望まないサービスを受けたことを告白。はるなに説教したのだが、「大西賢示の声で、あんたには二度とサービスしない」と言われたと明かした。上田は飲食店のサービスについて、デザートや飲み物など、負担にならないものをサービスするのがベストと主張したが、またしても有田から「お客さんがサービスを指定する!?」とツッコミが入ってしまう。さらに「余計なものくれるぐらいなら、サービスはいらないっていうこと」と弁明したのだが、ここでも「余計なもの!?」とツッコミが入り、上田は完全にやる気を失くした様子で「はい、次にいきましょう」と、進行を促していた。

「普段はツッコミの上田ですが、この日はお笑いタレントが多数、出演するスペシャルだったこともあり、猛攻撃を受けていましたね。ちなみにはるなは4店も飲食店を経営しており、もはやタレントというより実業家ですね。おいしいだけでなくホスピタリティもよく、なかなか評判はいいと聞いていますよ」(芸能誌記者)――せっかくのサービスは、黙って受けるべし!?

上田晋也、はるな愛の店で「二度とサービスしない!」と怒られていた!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.