日刊大衆TOP 芸能

松本人志「小島よしおと筋肉談議」で、“筋肉芸人”の仲間入り?

松本人志「小島よしおと筋肉談議」で、“筋肉芸人”の仲間入り?

 ここ数年、そのマッチョぶりが話題になることも多いダウンタウンの松本人志(52)。7月30日には小島よしお(35)がアップしたツイッター写真にも登場し、“筋肉談議”に花を咲かせていたことが明かされた。

 小島の「結婚のお祝いして頂きました! お笑いの話から筋肉の話まで私は本当に幸せ者です!」というツイートに添付された写真は、小島、松本と一緒にサバンナの高橋茂雄(40)、ロッチのコカドケンタロウ(37)が並んでカメラのほうを向いているショット。すでに“筋肉芸人”として知られている小島もタイトな白Tシャツをマッチョらしくシンプルに着こなしているが、その隣に写る松本は、体のラインが浮き出たピチピチのポロシャツに身を包み、体の分厚さが正面からでもひしひしと伝わってくる。

 ツイッターユーザーたちも、「2人ともええ体してますな」「松本さんの二の腕が!」と小島と比べても全く見劣りしない松本の体に驚きを隠せない様子。また、「すっかり筋肉芸人じゃないか」「小島よしお、なかやまきんにくん、松本人志、これが筋肉芸人BIG3だわ」と、松本人志が“筋肉芸人”になったと指摘する人も多いようだ。

「松本は昨年の『水曜日のダウンタウン』(TBS系)で、バイキングの小峠英二(40)から受けた“ベンチプレスを何キロぐらい上げられるか”という質問に、“120から30キロぐらいかなあ”と返していました。サラッと答えてはいましたが、100キログラムのベンチプレスを上げられる人は全人口の1%程度らしいので、これはかなりのものです。また、この番組では以前、松本がマスクをかぶったプロレスラーとしてDRAGON GATEのリングに上がったことがあるんですが、そのときも本職のトップレスラーから“体つきが“すごい!”と驚かれていました」(芸能ライター)

 今では小島と筋肉の話で盛り上がるほど、マッチョスタイルがお気に入りの松本。世間からは「昔の松っちゃんがよかった」という声も上がっているが、今後もしばらくは鍛えるのをやめそうにない。

※画像は小島よしおのツイッターアカウント『yoshiopiiya』より

松本人志「小島よしおと筋肉談議」で、“筋肉芸人”の仲間入り?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.