日刊大衆TOP トレンド女性向け

虫嫌いのための「ラクラク害虫駆除」講座 これで“アイツ”も怖くない!

[ブリュレ]

虫嫌いのための「ラクラク害虫駆除」講座 これで“アイツ”も怖くない!

 この時期になると頻繁に出没する、嫌な虫たち。中でも多くの人に嫌われている、名前の最初に「ゴ」がつくアイツ。黒光りするあの姿、その名前を聞くのも、生理的に嫌という人は多いのではないでしょうか。筆者もその一人なので、ここでは「アイツ」と呼ぶことにしましょう。家族と暮らしていれば、アイツが出没しても、誰かが駆除してくれるかもしれません。しかし、一人暮らしでは、助けてくれる人はいません。もし遭遇してしまったとき、皆さんはどうしますか。ここではそんなときに、役に立つかもしれないアイデアをご紹介したいと思います。

 ネットの賢人たちの間で話題になった方法は、ペットボトルを使っての撃退方法です。 大きいペットボトルの下部、底の部分をカットし、アイツが出たら、ペットボトルをかぶせるように捕獲します。そしてペットボトルの口の部分から殺虫剤をスプレーすればOK。これなら逃げられることもなく、透明なので、相手の状況がわかります。事を終えたら、ペットボトルの底に新聞紙などを詰めてフタをして捨てたり、ゴミ袋に入れてそのままゴミで出すことができます。

 また熱湯を大量にかけると即死するという説がありますが、危険ですし、後片付けも大変なので、実用的ではありません。そんなときは、ドライヤーの熱風を当ててみましょう。熱風をかけると、すぐに撃退できるそうです。食器用洗剤も有効ですが、かける瞬間に逃げられたりして、別のところにかけてしまうと熱湯同様、後片付けが大変です。消毒用エタノールや度数の高い酒を霧吹きに入れて常備しておき、吹きかけるほうが効果があるかもしれません。

 他にも、掃除機の吸い込み口にストッキングを輪ゴムなどで固定して吸い込み、吸引を続けたままストッキングの口を縛ってゴミ袋に入れ、殺虫剤をかけて退治した後、そのままゴミで捨てるというのもオススメです。

 いかがでしょうか。これならできるという人もいるのではないでしょうか。でも、虫嫌いには、まず虫に近づく勇気が必要かもしれませんね。

長谷川正和
86年、神奈川県生まれ。男性のハンドモデルとしてコマーシャルから広告、再現VTR等に出演。物心ついた頃からお腹が弱いため、身体の「中身」のスキンケアも徹底している。

虫嫌いのための「ラクラク害虫駆除」講座 これで“アイツ”も怖くない!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.