日刊大衆TOP 芸能

木村カエラ、桐谷美玲、菜々緒…「小顔すぎてヤバイ」美女芸能人のエピソード

木村カエラ、桐谷美玲、菜々緒…「小顔すぎてヤバイ」美女芸能人のエピソード

 歌手の木村カエラ(31)が公開した、一枚のインスタグラム写真がファンの間で大きな話題を集めたことがある。それは、あごから目のあたりまで、マスクにすっぽりと顔を隠した写真。芸能人らしいファッション性の高い写真だが、世間は木村の「顔の小ささ」を指摘。「マスクってここまで隠れるものなの!?」「小顔過ぎる」とファンが騒然となったのだ。しかし、隣に並ぶのがためらわれるような“小顔美女”は木村カエラだけじゃない。

 9頭身で股下85センチと、抜群すぎるスタイルを持つ菜々緒(27)。彼女ももちろん小顔美女の一人だが、昨年3月に行われた『東京ガールズコレクション』で、「キンタロー。」(34)と共演し、その“小顔”があらためて話題となった。菜々緒がその日、インスタグラムに上げたツーショットには、「サイズ感がいろいろやばい(笑)」「神が生んだ差!」というツッコミが上がったが、キンタロー側も同じ写真を公開し、「見よ!! これが神様のいたずらだ」と自虐ネタに走った。

 小顔といえば、桐谷美玲(26)を忘れてはいけない。アメリカの映画サイトが公開している「世界で最も美しい顔100人」にも選ばれ、写真家で映画監督の蜷川実花(43)も「ちっちゃいおにぎりくらい」と称すほどの小顔美女。2013年に出演した『アリナミンRオフ』のCM撮影では、1本50mlという手に取りやすさが売りの商品のはずが“桐谷の顔が小さすぎてビンが小さく見えない”というハプニングが起こったそうで、小顔ならではのエピソードが尽きない。

 また、菜々緒と桐谷は、終盤を迎えた月9ドラマ『好きな人がいること』(フジテレビ系)で共演中。番組のツイッターアカウントでも、小顔美女二人によるオフショットが連日アップされ、双方のファンの間で大きな話題にもなった。日本を代表する小顔がコンビで出演するこのドラマ。最終回に向けてどのような関係に進むか、二人の関係も気になるところだ。

※画像は木村カエラのインスタグラムアカウント『kaera_official』より

木村カエラ、桐谷美玲、菜々緒…「小顔すぎてヤバイ」美女芸能人のエピソード

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.