日刊大衆TOP 芸能

ハライチ澤部佑「夏フェスが好きすぎて」妻に呆れられていた!?

ハライチ澤部佑「夏フェスが好きすぎて」妻に呆れられていた!?

 8月19日放送の『有吉ジャポン』(TBSテレビ系)に、ハライチの澤部佑(30)、岩井勇気(30)が出演。お笑いタレントの有吉弘行(42)、女医でタレントの西川史子(45)と、夏フェスについて語る場面が見られた。

 この日のテーマは「夏を満喫する“リア充”たちのお悩みを徹底調査!」というもの。この中で澤部が「フジロックフェスティバル」に10年以上通っていることが明かされ、満面の笑顔でフェスに参加している写真が紹介された。澤部は父、母、兄、の家族4人でフェスに行っており、その魅力を「雰囲気が楽しいです。大自然の中でお酒もちょっといただきながら、音楽を聴くんじゃない、浴びるんだと」と、音楽を含めた全体が魅力だと説明していた。

 岩井はそんな澤部に「本当に音楽好きな人はそんなこと言わないから」と反論。さらに「嫁、子どもいて、生まれたばっかりの子どももいるのに、3日間自分の欲望だけで家を空けてるんですよ。よくあの笑顔できるな」と、家族に迷惑をかけていると指摘した。澤部はこれに「いやいや、おまえが知らないぐらい、ここ(おでこ)をこすりつけてるから!」と、妻には必死の思いで了承をもらっているとし、「いい嫁を持った」と、妻に対する感謝の言葉を口にしていた。

 岩井はその後、有吉から「岩井はでも、これは行かないもんね」と聞かれ、「俺はすごい嫌なんですよ。音楽好きだからこそ、こういうなんかね。チャラチャラしたにわか音楽好きフェスみたいなのは」と返答。しかし澤部のあまりに楽しそうな様子に、1回だけフジロックに参加していたことを告白。「1回じゃあ、どんなものか行ってみようと思って行ったら、めちゃくちゃ楽しいんですよ」と、意外に楽しんでいたことを明かし、澤部から「意味分かんない」とツッコまれていた。

「先月、『アメトーーク』(テレビ朝日系)で、“夏フェス芸人”企画が放送され、澤部さんも出演していました。夏フェスが日本で開催されるようになって20年たちましたが、近年は芸人さんだけでなく、若手の俳優さんやモデルさんの姿もよく見かけます。意外な有名人に会えるかもしれませんよ」(音楽ライター)――1度は経験してみるべき?

ハライチ澤部佑「夏フェスが好きすぎて」妻に呆れられていた!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.