日刊大衆TOP 芸能

人気芸能美女「衝撃エロ過ぎビデオ&DVD 」厳選10 vol.03

[週刊大衆01月06・13年末合併特大号]

鑑賞すると、確かに凄まじい。生唾が止まりまへん!

たとえば、『サンデージャポン』(TBS系)でおなじみのGカップグラドル・原幹恵(26)の『君がすべて』では、【寸止めセックス】まで披露。

家庭教師役の原と生徒の【僕】が、サイパン旅行に行くという夢物語。
一緒にお風呂に入って、全身をくまなく洗ってもらったあとは、いよいよベッドだ。
「先生と呼ばないで。今日はお姉さんに甘えて……」と迫り、チュ~と唇を突き出す。
続けて、胸やアソコに手を這わせつつ、ワンピースを脱ぎ、ムッチムチの下着姿に。

カメラは当然【僕目線】。
ブラのカップからこぼれそうな谷間はおろか、オッパイの血管まで丸見えの至近距離で激撮だ。

先生~ッ?

だが、最強にエロいと評判なのが、あの清楚系グラドル・吉木りさ(26)が女子大生時代に出した『セキララ(さくら)彼女』。

激エロなのは、後半のマッサージシーン。
下の毛は全部剃っているとしか思えないほど極小ビキニ姿の吉木が仰向けになり、全身にオイルを垂らされるのだ。

マッサージ師が濡れ光る乳房の周辺を揉み始めると、「うっ、はぁん、気持ちいい……グリグリしてる~」
持ち前のアニメ声で喘ぎ出す!

さらに、お腹にオイルをいっぱい垂らされ、「す、すごぉい。ハァ、ああんっ、あったかぁい」
極めつけは、うつぶせとなった彼女のヒップを、マッサージ師がバイブレーションを利かせて振動揉み!
「ハァ、ハァ、あぁ! あ、んぅ、お尻ぃ~~」と絶叫する声に、こちらも唾をゴクリと呑み込み、じっくり観賞……ドキッ!

年末年始は、これで有意義に過ごせますな!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.