日刊大衆TOP 芸能

指原莉乃に絢香「ヒモ男好き」女性芸能人が急増中!?

指原莉乃に絢香「ヒモ男好き」女性芸能人が急増中!?

 今年5月に放送された『にけつッ!!』(日本テレビ系)に、HKT48の指原莉乃(23)が出演。お笑いタレントのケンドーコバヤシ(44)に「結婚願望はあるの?」と聞かれると、「あります。したい。28とか30くらい」と答え、さらに「理想の相手に“食わせてくれ”とプロポーズされたらどうするか」と問われたところ、「私、実は全然いいんですよね」と結婚相手がヒモ男でも問題ないことを告白した。その一方、「仕事に対して夢を見て頑張っている人には別にひかれない」と、特殊な男性観を持っていることを明かしていた。かなり話題になった指原の“ヒモ男OK”発言だが、実は他にもまったく問題ないという女性タレントは意外に多い。

 AKB48の第1期メンバーで、実業家としても活躍しているタレントの川崎希(29)は、2013年に『有吉反省会』(日本テレビ系)でイケメン俳優のアレクサンダー(33)と結婚していることを発表。同時に夫が収入面で妻に依存しっぱなしで、浮気を繰り返す“だめんず”であることも明かされた。一時は別居騒動も持ち上がり、離婚も噂された二人。しかし現在は、相変わらず川崎の収入頼みではあるものの、仲むつまじく暮らしているらしい。

 シンガソングライターの絢香(28)も、2009年に結婚した俳優の水嶋ヒロ(32)が、小説家になるために芸能界を引退するという報道があったことから、“ヒモ婚”ではないかと噂された。もっとも、水嶋は第5回ポプラ社小説大賞を受賞した『KAGEROU』(ポプラ社)以降、作品の発表はないものの、現在は実業家として活躍している模様。そして昨年には待望の第一子女児をもうけており、夫婦仲はいたって順調なようだ。

 また、2014年に放送された『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(テレビ朝日系)で、自身の“しくじり男性遍歴”を明かしたのは、お笑いタレントのいとうあさこ(46)。なんでも20代の頃に交際していた3人の元カレにことごとく貢いでおり、車を買ってあげたり借金の肩代わりをするなど、その総額は1200万円になるという。ちなみに友人を介して元カレたちの現状を探ってみたところ、マイホームを持ったり、会社の社長になっていたりと、それぞれヒモ男からあっさり卒業していたとのこと。ヒモになる男は、相手によってその立ち位置を変えるのかもしれない。

 ヒモと聞くとイメージはよくないかもしれないが、そもそも稼ぎがよくなければヒモ男を養うことは無理。“ヒモ男OK”というのは、芸能人として一流であることの証なのかもしれない。

指原莉乃に絢香「ヒモ男好き」女性芸能人が急増中!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.