日刊大衆TOP 女性向け

Kis‐My‐Ft2北山宏光、ジャニーズと宝塚の共通点を明かす

Kis‐My‐Ft2北山宏光、ジャニーズと宝塚の共通点を明かす

 8月23日放送の『世界の日本人妻は見た』(TBS系)に、Kis-My-Ft2の北山宏光(30)が出演。女優の真琴つばさ(51)と、宝塚とジャニーズの意外な共通点について語り、爆笑問題の太田光(51)、田中裕二(51)らを驚かせる場面が見られた。

 この日、紹介された世界の日本人妻は、宝塚の男役トップを6年務めた後にニューヨークへ移住した和央ようか(48)。現地で開催された宝塚OGの公演に、日本から大勢のファンが詰めかけたVTRが紹介された。そんな和央について、宝塚の先輩である真琴は「ちょっと天然ボケのところがあって」と説明。以前、行きつけのカフェで会ったとき、和央がかっこ良く店を出て待っていた車に乗り込んだところ、真琴のファンの車だったというエピソードを紹介した。真琴いわく、宝塚のトップ女優は出かけるときの送り迎えを、ファンがやってくれることがあるのだという。

 宝塚独特の習慣に驚きの声を上げる出演者たち。VTRで紹介された和央を出待ちしていたファンが、和央が話し始めた途端、地面にしゃがんだのだが、それも宝塚独特の習慣なのだという。これに驚いた田中が、ジャニーズにも同じようなファンの習慣があるかと北山に聞いたところ、北山は「宝塚さんからの影響かもしれないけど」と前置きしたうえで、「舞台とか終わって出るとバーッと(ファンが)並んでて、(自分が)出た瞬間に、こうみんな座りだして」と告白。太田から「おまえ、やられてんの!?」と、驚かれていた。

「熱心なファンが多いジャニーズにはいろいろなルールがあって、たとえばコンサートでのうちわは、規定のサイズ以外のものは使用禁止、ファンのトップの人の言うことは守る、というものがあります。なにもそこまで決めなくてもと思いますが、大きすぎるうちわで周りのファンに迷惑をかけたり、無秩序な追っかけでタレントに迷惑をかけたりしないよう決められているんです。ファンやタレントが楽しく活動できるようにと決められたルールなので、意外と理にかなったものなんですよ」(アイドルライター)――ファンならルールを守ろう!

Kis‐My‐Ft2北山宏光、ジャニーズと宝塚の共通点を明かす

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.