日刊大衆TOP 芸能

加藤綾子アナに明石家さんま「CMの芝居がヘタ」と一刀両断!?

加藤綾子アナに明石家さんま「CMの芝居がヘタ」と一刀両断!?

 8月17日放送の『ホンマでっか!? TV』(フジテレビ系)にて、さまざまな効果を狙って日常に散りばめられている“仕掛け”について、各分野の専門家が持論を発表する「日常に潜むマインドコントロール」なる企画が放送された。

 例えば、レストランでは“痩せた店員”より“太った店員”がオーダーを聞きにいったほうがたくさん注文してしまう……という研究結果が出ているらしい。視覚によって、人間の食欲は変わる。これが、いわゆる「日常に潜むマインドコントロール」である。

 ここで、口を開いたのは脳科学評論家の澤口俊之氏(57)だ。同番組アシスタントの加藤綾子アナ(31)を指し「加藤さんだって、我々をコントロールしてるんですよ!」と唐突に発言したのだ。澤口氏いわく「加藤さんが『めざましテレビ』(フジテレビ系)を降板しただけで、日本の経済は落ちた」らしい。

 この説を聞くやマツコ・デラックス(43)は「早く戻れ、携帯のCMで“グッジョブ”なんて言ってないで!」と怒鳴り、明石家さんま(61)は「ビールのCMのヘタクソな芝居とか」とツッコむなど、レギュラー陣からは加藤アナへ罵詈雑言が。だが、当人の加藤アナは「なんでですか!」と、澤口氏の真意がつかめずじまい。

 はたして、なぜ加藤アナが『めざましテレビ』を降りただけで日本の経済は落ちたのか? 澤口氏の持論は、こうだ。「美人の顔を見ただけで生産性は上がる」「美人の加藤さんが番組を辞めただけでやる気がなくなる」。

 しかし、ここでレギュラーであるブラックマヨネーズの吉田敬(43)から「今、『めざましテレビ』でキャスターをやってる方(永島優美アナ・24)も美人ですよ」とツッコミが。しかし、澤口氏の意をくんだ明石家さんま(61)は「澤口先生は加藤さんがよかったんや。澤口先生だけのことや」とフォロー。これには吉田も「いち中年の思いを聞いたんですか?」と困惑。小杉竜一(43)からは「なにを猛烈に口説いてるんですか!」と澤口氏へツッコミが飛んだが、澤口氏はほおづえをつきながら無言を貫いていた。(寺西ジャジューカ)

加藤綾子アナに明石家さんま「CMの芝居がヘタ」と一刀両断!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.