日刊大衆TOP 娯楽

二千得意ルミナスウォリアー「阿部幸太郎 オレの美味予想」

[週刊大衆2016年09月12日号]

「バイオマス発電所計画」をご存じでしょうか。オリンピックのメダルラッシュで感動している間に、粛々と進行していたのがこの計画。バイオマス発電所とは福島原発の爆発で飛散した多量の放射性汚染物。その汚染された物を、発電所を造り、それを燃やしてしまうと言うプラン。それが群馬県の都民の水がめとされるダム近くに建設とか。

 汚染された物を仮に燃やしても、放射性粉塵や灰に残る汚染物は、まず大きく減ることはないのです。となると、荒川の源流に混じり下流に拡散。そして都民の水がめのダムに降り注ぐ放射性粉塵。こんな事が許されるのでしょうか。

 さて夏の新潟競馬も今週でラスト。「新潟記念」です。ハンデ戦で混戦模様。函館記念を圧勝したマイネルミラノが、札幌記念を回避して昨年2着のここに参戦。

 小倉記念を快勝したクランモンタナ、七夕賞を突き抜けたアルバートドック。七夕賞2着のダコールに、小倉記念2着ベルーフ。芝に転向したバーディーイーグルも虎視眈々。

 ここは一番、ルミナスウォリアー。前走の七夕賞で8着。悪い馬場に脚を取られて、かつ外をまわるロス。2走前の東京ジューンSで圧勝しています。左回りに舞台が変わり大変身です。

■阿部幸太郎 プロフィール
1949年生まれ。宮城県出身。競馬評論家。専門誌に連載を持つほか、ユニークな語り口で競馬番組にも数多く出演。“アベコー”の愛称で多くの競馬ファンに親しまれている。

二千得意ルミナスウォリアー「阿部幸太郎 オレの美味予想」

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.