日刊大衆TOP 女性向け

関ジャニ∞村上信五の当たりキャラ「ラッパー・タカツキング」誕生秘話

[ブリュレ]

関ジャニ∞村上信五の当たりキャラ「ラッパー・タカツキング」誕生秘話

 ジャニーズタレントにラッパーがいることはご存知だろうか。彼の名は、「TAKATSUKING(タカツキング)」、大阪府高槻市生まれの人物である。しかし実はこれ、関ジャニ∞村上信五のこと。TAKATSUKI(高槻)とKING(王)をかけたネーミングだ。ジャニーズでラップといえば、嵐の櫻井翔による“サクラップ”が有名だが、このTAKATSUKINGのラッパーぶりも、相当なものだ。

 村上がラップを初公開したのは、2014年に開催された関ジャニ∞の10周年記念ライブ『十祭』でのことだ。嵐のデビュー曲『A・RA・SHI』をカバーした際、サクラップのパートを担当したのがきっかけだった。これが予想以上に好評で、同年11月にリリースされたオリジナルアルバム『関ジャニズム』(初回限定盤Bと通常盤)に、村上のソロラップソング『愛 Love You』が収録された。名義は「村上信五 A.K.A KING」だが、翌15年、KINGはTAKATSUKINGに生まれ変わる。この改名に関わったのがマツコ・デラックスだ。

 きっかけは、村上とマツコがレギュラー出演する『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)でのこと。同番組で、昨年、ラッパー姿の村上が歌う『愛 Love You』のミュージックビデオが流された。これが話題となり、その後も番組では、事あるごとに村上のラップ映像が放送され、マツコが村上をイジる流れが完成した。

 そして“ラッパー村上”の姿が、同じく番組内で人気を集めた埼玉県入間市のラッパー「イルマニア」と似ていることから、マツコが、高槻市が生んだラッパーとして「TAKATSUKING」と命名したのだ。

 この結果、村上は15年11月にリリースされたアルバム『関ジャニ∞の元気が出るCD!!』(通常盤)で、第2弾のラップソング『LOVE & KING』を発表した。

 それからまもなく1年、今年の関ジャニは、まだアルバムを発表していないが、TAKATSUKINGは新たなラップを披露してくれるのか。関ジャニファンのみならず、『夜ふかし』マニアも次回作を楽しみに待っているに違いない。

関ジャニ∞村上信五の当たりキャラ「ラッパー・タカツキング」誕生秘話

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.