日刊大衆TOP 芸能

浅野ゆう子「ムカついてた」浅野温子との確執を暴露!

浅野ゆう子「ムカついてた」浅野温子との確執を暴露!

 8月26日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に女優の浅野ゆう子(56)が出演。坂上忍(49)やダウンタウンら共演者とのトークの中で、過去、“W浅野”と呼ばれた浅野温子(55)との関係性を暴露する一幕があった。

 この日の「本音でハシゴ酒」のコーナーで浅野は1軒目のゲストとして登場。話題はバブル時代のドラマの巨額な制作費などに及んだ。浅野は、現在のドラマではロケ現場にメイク車1台のみ用意されるのが普通だが、当時は、女優1名に対してメイク車1台が用意されることもあったと明かした。

 坂上が「ゆう子さんが、“専用のメイク車でも欲しいな”とか言ったんじゃないですか?」と問いかけると、浅野は「いやいや言ってない、言ってないですよ!」と否定していた。しかし松本人志(52)が「向こうの浅野(温子)さんとの、“浅野対決”みたいの、“じゃあ私は!”“じゃあ私は!”みたいのはなかったんですか?」と問いかけると「それは、あったかもしれないですね」とW浅野間に“確執”があったことを明かした。

 坂上が「よく言うじゃないですか、ゆう子さんのアップを5カット撮ったら、“アタシのアップも5カット撮りなさいよ”みたいな」とモノマネをしながら、女優同士のやり合いがあったのか尋ねると、浅野は「面と向かってはないですけど、プロデューサーとかを通じて、っていうのはあったと思いますよ」と暴露。

 浅野によると、当時、W浅野が話題となったドラマ『抱きしめたい!』(フジテレビ系)では、二枚看板でありながら、当時27歳まで低迷していた浅野に比べ、ドラマ『あぶない刑事』(日本テレビ系)で先に世間に名前が知られていた浅野温子のほうが、オープニングで名前も顔も数秒先に映し出される、というせめぎ合いがあったことを明かした。「それはムカつきますよねえ?」と問う坂上に、浅野は笑いながらも「まあねえ、後だからねえ」と坂上のコメントを否定することはなかった。

「社会現象を巻き起こした“W浅野ブーム”の当時は、それなりに確執もあったのでしょうが、2013年10月に放送されたドラマ『抱きしめたい Forever』(フジテレビ系)では二人そろって共演していますから、現在の関係性はある程度良好のようです。あくまでも“今だから言える話”なのでしょうね」(芸能誌記者)――だれにでも“若気の至り”はある!?

浅野ゆう子「ムカついてた」浅野温子との確執を暴露!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.