日刊大衆TOP 女性向け

NEWS加藤シゲアキ「渋谷でカツアゲされた」過去をサラッと告白

NEWS加藤シゲアキ「渋谷でカツアゲされた」過去をサラッと告白

 8月26日放送の『NEWSな2人』(TBS系)に、NEWSの加藤シゲアキ(29)が出演。カツアゲされた過去を告白する場面があった。

 この日の放送は「視聴者からの怒りデモ一斉解決SP」と題され、視聴者から寄せられた怒りを解決するという企画だった。番組中盤、加藤は“渋谷で夜、輪になって騒いでいる、ガラの悪い集団”に、注意をしに行くことに。加藤は「ガラ悪いって分かってて行くの嫌だなー。でもしょうがないな、僕は。渋谷は愛する街だからな」と、嫌がりながらも夜の宮下公園に向かった。

 ナレーションで「ここは加藤が、自身の小説の舞台にも使った思い出の地」と、加藤と関わり合いが深い地であることを明かす中、加藤は道中を歩きながら、「よく来ましたしね」と、過去を振り返りながら懐かしそうに語った。しかしいきなり、「宮下公園で、ぼく昔、カツアゲされたんですよ」と、ひょうひょうとした表情で告白。「宮下公園は悪い人が集まりやすいんですよねー」と、笑顔で公園内へと入って行った。

 公園内には30人以上もの人が、フリースタイルのラップ対決を見守っていた。そこに人見知りだという加藤が一人で突入。しかし、ずっと見守るだけでインタビューを行わない加藤に、業を煮やしたラッパーが、「なんか意見、物申したきゃマイクで言え」とラップであおったが、加藤は、「シゲアキ加藤だぜ! 喧嘩上等だぜYEAH! ちょっとあの……分かんないんだけど……」と、うまくラップで返せなかった。

 加藤は怖い見た目だが低姿勢のラッパーに「ストリートラップ集団反対」という意見を主張したが、メガネ男子とサラリーマン男性のラップ対決を見たり、「ラップって共通のもので語り合えるのが楽しい」という意見を聞くなどすると意見が変わったらしく、最後には、「みんな良い人だよ! 怖くないよ! よければ参加して!」と、呼びかけていた。

NEWS加藤シゲアキ「渋谷でカツアゲされた」過去をサラッと告白

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.