日刊大衆TOP 芸能

「このかわいい子は誰!?」フジテレビ『とくダネ!』に、“代打出演”した新人アナが話題に

「このかわいい子は誰!?」フジテレビ『とくダネ!』に、“代打出演”した新人アナが話題に

 8月29日、『とくダネ!』(フジテレビ系)に新人アナウンサーが登場。「このかわいい子は誰だ!?」と話題になっている。

 この日からはキャスターを務める菊川怜(38)が夏休みに入っており、いつもの菊川のポジションには梅津弥英子アナ(38)、そして梅津アナの所には森本さやかアナ(38)と、レギュラー陣がスライドする形で入っていた。そうなると、気になるのは森本アナの所に誰が入るのかということ。そこで抜擢されたのが、今年フジテレビに入社したばかりの鈴木唯アナウンサー(22)。フレッシュで初々しい姿に、もちろんメインキャスターである小倉智昭(69)のテンションも最高潮。「初々しくていいじゃない!」とデレデレする様子が映された。

 しかし、鈴木アナにメロメロになっていたのは小倉だけではない。視聴者からも「めっちゃ可愛いな!」「新人アナいいわ~」「初めて見たけど、超いい子じゃん!」という声が続々と上がっているようだ。

「この日、彼女を見ることができた人はラッキーです。先輩の梅津と森本からも“有望”“定めてる目標が高い”と褒められており、今後フジの看板を背負うアナウンサーになるのは間違いないですね。外見は小動物のような愛らしさが魅力的な鈴木アナですが、実は野球観戦やゴルフ、そしておつまみが大好きという一面や、剣道二段を持っていたりと、意外な趣味の持ち主です。か弱そうに見えて“やらない後悔よりやる後悔”というモットーを掲げ、『とくダネ!』のウェブサイトで公開されている動画でも、小倉からの洗礼に“気の利いた言葉を返したかった”と負けず嫌いな部分を見せていました」(女子アナウォッチャー)

 菊川の夏休みの間だけの出演となっているが、これだけ話題になれば、今後も定期的に出演することもありうるだろう。今後、鈴木アナがどう化けていくのか注目する必要がありそうだ。

「このかわいい子は誰!?」フジテレビ『とくダネ!』に、“代打出演”した新人アナが話題に

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.