日刊大衆TOP 芸能

AKB48峯岸みなみ「シーツは替えない」発言、“不潔女キャラ”しか売りがない!?

AKB48峯岸みなみ「シーツは替えない」発言、“不潔女キャラ”しか売りがない!?

 8月30日放送の『解決!ナイナイアンサー』(日本テレビ系)に、AKB48の峯岸みなみ(23)が出演。不潔エピソードを披露し、ナインティナインの岡村隆史(46)、矢部浩之(44)、元プロ野球選手の石井一久(42)、森三中の大島美幸(36)らをドン引きさせる場面が見られた。

 番組中、「あなたならどうする? 結婚の2択アンサー」のコーナーで、潔癖男のエピソードが紹介されると、石井が「お風呂は1日4回ぐらい入ります。バスタオルも毎回換えます」と、自身も潔癖症であると告白。すると、これを聞いた峯岸が「いや私、できないです。(石井とは)真逆のズボラなんです」と切り出し、自身の不潔エピソードを話し始めた。

 峯岸は「シーツを替えた覚えがない」「一人暮らしを始めてから、部屋に掃除機をかけたことがない」「バスタオルは2~3日は全然使える」と発言。それを聞いた大島が夫もズボラでズボンを洗濯に出さないため、自分が匂いを嗅いで判断して洗濯していると語ると、それに負けじと「ズボンは基本いいですよ。わりと何回はいても大丈夫なんですよ」と、自分もズボンを洗濯していないことを明かした。

 これを聞いた大島は「イヤイヤイヤ、お股くっついてるよ!」と反論したが、峯岸は下着をはいているから汚れていないと反論。さらに岡村から下着は替えるのか聞かれると「替えますよ、もちろん」としながらもブラは2日は同じものをつけるとコメント。驚いた矢部にそもそも風呂に入っているのか聞かれ、「テレビ出るからギリ入るくらい。仕事なかったら……」と語り、出演者たちから悲鳴が上がっていた。

「峯岸は7月に露出度の高いフォト&エッセイを出版してイメチェンを図ったんですが、思ったほど話題にならず、失敗に終わってしまいました。AKBでも数少ない一期生だけにいつ卒業を発表するのか注目されているんですが、これといった売りがなく、ファンからも不安視されています。“不潔ネタ”しかバラエティ番組で使えるネタがないとなると、この先は微妙ですね」(芸能誌記者)――そろそろ“不潔ネタ”は、やめたほうがいいのでは?

AKB48峯岸みなみ「シーツは替えない」発言、“不潔女キャラ”しか売りがない!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.