日刊大衆TOP 女性向け

「怖い映画でダイエットできる」って本当!?

[ブリュレ]

「怖い映画でダイエットできる」って本当!?

 お化けや怪談など、ホラーなものが苦手だというそこのアナタに朗報です。なんと恐怖体験で、ダイエットできてしまうそうなのです。しかも、苦手であればあるほど効果的だとか。これは見逃せません!

 イギリスの大学で「ホラー映画を観ることによる消費カロリーはどのくらいになるか」という実験が行われました。内容はさまざまなホラー映画を90分間観て、心拍数、酸素摂取量、二酸化炭素放出量を計測するというものです。その結果、平常時より約3割多くエネルギーを使っていることが分かり、平均で113キロカロリーほど消費したそうです。

 113キロカロリーは、25分間のエアロビクス、30分間のウォーキング、40分間の掃除に匹敵する消費カロリーです。ホラー映画の内容が、怖ければ怖いほど消費カロリーは多くなるとか。ただし、何を怖いと感じるかは人それぞれなので、個人差はあります。

 ホラー映画でその消費カロリーなら、自分が直接恐怖を体験する、お化け屋敷はもっとスゴイはずです。最近では、お化け屋敷を体験しつつ、そのときの心拍数の上り幅などのデータから、消費カロリーが分かるというアトラクションもあるそうです。そのアトラクションを10分間体験した人の消費カロリーは、とても恐怖を感じた人で30キロカロリー程度、あまり感じなかった人でも10キロカロリー程度だったそうです。

 ホラー映画90分間にならい、お化け屋敷を90分体験した場合、90~270キロカロリーぐらいの消費が期待できそうです。ただし、それだとお化け屋敷に何度も入らないと無理そうなので、うちで気軽に観られるホラー映画のほうがいいかもしれません。

 暑さはようやく和らいできましたが、秋の夜長にダイエットをかねてホラー映画鑑賞なんていかがでしょうか。ただし、心臓が弱い方はくれぐれもご注意くださいね!

長谷川正和
86年、神奈川県生まれ。男性のハンドモデルとしてコマーシャルから広告、再現VTR等に出演。物心ついた頃からお腹が弱いため、身体の「中身」のスキンケアも徹底している。

「怖い映画でダイエットできる」って本当!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.