日刊大衆TOP 芸能

マツコ・デラックス「肌はキレイじゃない」青山愛アナの美容努力に不快感

マツコ・デラックス「肌はキレイじゃない」青山愛アナの美容努力に不快感

 8月31日放送の『マツコ&有吉の怒り新党』(テレビ朝日系)にて、「私はお店で買った下着やタオルを洗わずに使うが、それを先輩に話すと“誰が触ったかもわからない下着やタオルが自分の粘膜部分につくのがイヤ。だから洗ってから使う”と言われた。皆さんはどうですか?」という投稿が紹介された。

 この問いに対し、お笑いタレントの有吉弘行(42)は「サラの感じがいいので、洗わないで使う」と回答。一方、マツコ・デラックス(43)は「新品にはノリがついていて(水分を)吸い込まない」と“洗う派”であることを主張。しかし、その意見に対しても有吉は「ノリの感じを楽しみたい」そうだ。

 この視聴者からの投稿を受け、番組では10代から80代の男女500人を対象にアンケートを実施。結果、新品の下着を“洗う”人は23.8%で、“洗わない人”は76.2%だと判明している。男女別で見ると、男性の“洗う”派は16.8%で、女性の“洗う”派“は38%だった模様。一方、新品タオルを使う前に“洗う”派は44.4%だった。

 要するに、下着もタオルも新品を使う前に“洗わない”派は半数以上を占めている。水分を吸わないサラの感触をあえて味わい新品独特の風合いを満喫したい人が多いようだ。

 続けて、マツコはタオルについて「私はいいやつは好きじゃない。硬いやつが好きなの」と自身の嗜好を主張。そして、進行役の青山愛アナウンサー(27)に向かい「ふわふわが好きなんでしょ?」と決めつけるように質問。案の定、青山アナは「柔かいのがいいですけれども」と答えるのだが、マツコは青山アナを舐めるように見回しながら「そんなに気を使ってふわふわのを使ってるほど、肌きれいじゃないわよ」とキツすぎるひと言をぶつける。これには、青山アナも崩れながら「ほっといてください!(苦笑)」と必死の反応だが、有吉からは「ほっとけないよ!」とウソ臭いリアクションが。

 続けてマツコは「あんたに頑張ってほしいと思ってるわけよ。地面に向かって“頑張れー!”とか言ってるけどさ」と、青山アナを含む民放キー5局の女子アナが出演した、リオ五輪放送CMの内容を引き合いに出してまで青山アナを攻撃。やはり青山アナ、熟練の2人にいびられっぱなしだ。(寺西ジャジューカ)

マツコ・デラックス「肌はキレイじゃない」青山愛アナの美容努力に不快感

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.