日刊大衆TOP 芸能

テリー伊藤「なにが悪いの!?」ゲスの極み乙女。川谷絵音のお泊り愛を擁護

テリー伊藤「なにが悪いの!?」ゲスの極み乙女。川谷絵音のお泊り愛を擁護

 9月4日放送の『サンデー・ジャポン』(TBS系)に、テレビプロデューサーのテリー伊藤(66)が出演。「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音(27)のお泊り報道をめぐり、タレントの西川史子(45)と議論をする場面が見られた。

 川谷は8月30日に発売された女性週刊誌で、一般女性との「お泊り愛」が報道され、インスタグラムアカウントなどに批判の声が多く寄せられていた。これについて西川は「懲りない人だなって思いました。ミュージシャンだからいいじゃないっていう話もあると思うんですけど、やっぱりベッキーが謹慎している以上、隠してくれたらよかったのになって思いますね」とコメント。川谷の行為を批判した。これにテリーから「彼のなにが悪いの!?」と、反論の声が上がると西川は「これを見たら傷つく人がいる。ベッキーと前の奥さん」と説明。女性の立場からあらためて川谷を批判した。

 しかしテリーは納得がいかないようで「ベッキーから見れば踏ん切りがつくじゃない。前々から川谷にはどんどん女遊びしろって言ってるの。そうすればベッキーが復帰しやすいじゃない」とコメント。さらに川谷がすでに離婚しているのだから、誰とつき合っても問題はないとし、「引きずっているほうがおかしい」「ベッキーを抑えつけちゃっているのはマスコミ」と、いまだにベッキーと川谷を結びつけて話題にするほうがおかしいと持論を展開していた。

「今回のお泊り報道には非難の声が寄せられる一方、テリーのように“今はフリーなのだからなにしてもいいんじゃないか”と、川谷を擁護する声も多かったようです。ベッキー側から見ても、そっとしておいてほしい、というのが本音じゃないですか?」(芸能誌記者)――いつまで続くのか……。

テリー伊藤「なにが悪いの!?」ゲスの極み乙女。川谷絵音のお泊り愛を擁護

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.