日刊大衆TOP PICK UP

島田洋七師匠が秘技伝授「弟子にも教えん!」ポッチャリ男子のモテる秘訣

島田洋七師匠が秘技伝授「弟子にも教えん!」ポッチャリ男子のモテる秘訣

 元祖ポッチャリ芸人、島田洋七師匠が日本で初めて開催される「肥満男子のファッションショー」に特別ゲストとして出演するという。『東京ポッチャリコレクション presented by SAKAZEN』と銘打たれたこのイベントは、9月22日秋分の日に開催される予定で、主催はポッチャリ男子のためのファッション&ライフスタイル誌『Mr.Babe』、特別協賛には“大きな男の紳士服”でお馴染みの「サカゼン」が名を連ねている。

 地球上の霊長類の中でも「ポッチャリ」を武器にできるのは人間だけということもあり、このイベント、早くも肥満業界では話題騒然となっているという。しかしながら、本当に肥満でも女子にモテるのだろうか? その真相を探るべく今回、元祖ポッチャリ芸人でもある島田洋七師匠に、肥満男の魅力をお伺いしてみた。

記者:デブはモテるって本当ですか? その理由はなんでしょう?

師匠:まずデブはしゃべる前からお人好しに見えるっていうメリットあるわな。 安心やん。コンビニでもデブは泥棒せんていわれとる。そもそもデブは逃げきれんしな。あと、笑いが取りやすい。初対面の人でも「ごめんね太ってて」って最初にいうだけでつかみはOKや。俺なんか、デパートなんかで洋服買うとき、「お客様、サイズは?」って聞かれたら、すかさず「デブ」って答える。それだけでその場が笑いに包まれるんや。ええやろ、デブって。デブで悩んでいる人もいるかもしれんけど、デブって隠されへんもん。だったらデブを笑いに変えたほうがいい。そのほうが前向きやん。実際、前向きのデブはモテるしな。健康を害すようなデブはいかんけど、検査して悪くなければデブのほうがええ。

記者:前向きのデブですか! 身近にいたら頼りがいがありそうですね。しかも周囲を明るくする力があって最高じゃないですか。

師匠:そうなんや。昔のデブは垢抜けてなかったけど、最近のデブはオシャレやからな。オシャレなデブ集まったら、カネ取れるで。ただ、デブすぎるのは心配やな。相撲の力士は太ってるけど、あれは筋肉やからな。なんもせんと太ってるデブは気になるわ。

記者:師匠が考える、これからの未来を支える理想的なデブ像は、どんなデブでしょう?

師匠:デブのグローバル化やな。そのためには太っているけどスピーディでなきゃいかん。動きもスピーディ、しゃべりもスピーディ、そんなデブが理想や。俺もたいがい太ってるけど、7~8メートルは潜れるしな。アクティブなデブは絵になるで。 そういえば日本を代表する国技の相撲はデブでスピーディやな。あれ、かっこええな。 あと、渡辺直美もええな。かっこいいと思う。絵になるし。スピーディさのないデブならデブやめたほうがいい。

記者:デブにスピードが加われば最強というわけですね。そういった意味では、『東京ポッチャリコレクション』には、日本中から最強のデブが集まると思われますが、師匠の意気込みを一言お願いします。

師匠:俺は「開会宣言」するだけやけどな。デブのイベントがあるだけでも凄いと思う。何十年も前は、デブのファッションショーを見たいなんて人はいなかったし、デブの催し物を主催しようとする奴もおらんかった。ガリガリ集めても客は呼べんけど、デブは1000人集まれば入場料取れる。これからもどんどん「デブの美学」を追求すべきやな。

『東京ポッチャリコレクション presented by SAKAZEN』開催情報
日時:2016年9月22日(木・祝)開場16時、開始17時
場所:品川インターシティ
料金:VIP30000円 一般4500円(体重80キロ以上の方は500円キャッシュバック)

島田洋七師匠が秘技伝授「弟子にも教えん!」ポッチャリ男子のモテる秘訣

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.