日刊大衆TOP 芸能

河本準一「SMAP稲垣吾郎へのツイート」に、批判集中!?

河本準一「SMAP稲垣吾郎へのツイート」に、批判集中!?

 次長課長の河本準一(41)が、9月4日にツイッターでSMAP稲垣吾郎(42)との思い出に浸るツイートをした。しかし、そのツイートに対して「急に擦り寄ってきて何なの?」と批判の声が上がってしまったようだ。

 河本はその日『お坊さんバラエティ ぶっちゃけ寺』(テレビ朝日系)を見ていたようで、番組内で放送された「伏見稲荷の鳥居がなぜオレンジ?」という外国人からの質問を解説する場面で、SMAPの『オレンジ』が流れていたことに反応し「無性に歌いたくなった。ええ歌。オレンジ」とツイート。さらに、以前稲垣とは2004年から2009年まで『Goro’s Bar』(TBS系)で共演していたこともあり、「稲垣吾郎さんと久しぶりにカラオケ行きたいなぁ」と、感慨深げにつぶやいた。

 稲垣とはプライベートでも仲がよさそうなツイートだが、特に二人が交流しているエピソードが披露されたことはなく、SMAPの解散報道が出てもこれまで何も言及してこなかった河本が、いきなりつぶやいたことに疑問を持った人も多いようだ。「番組終了から7年も経っていきなり何だ?」「擦り寄り感半端ないんだけど」「吾郎ちゃんを使おうなんて何様?」「なに企んでる?」とネットでは予想外の反応が上がってしまった。

「かつてはテレビで活躍してきた河本ですが、2012年の生活保護不正受給問題や、2015年に急性すい炎で倒れてからというもの、以前よりテレビで見かける数はぐんと減っています。最近も、舛添要一元都知事についてつぶやいたツイートが炎上したりと、好感度が落ちているのは明らかです。『SMAP解散』が話題になっている今、こうしてつぶやくことで注目を集めようとしたと捉えてしまった人が多いようですね」(芸能ライター)

 確かに今までの河本のツイートを振り返っても、女性アイドルや芸人たちとの交流が多く、このツイートだけが浮いて見える。だが、SMAPファンからは「ゴロバーなつかしい、また共演してほしい」「ゴローズバー好きでした、復活希望です!」といったコメントが寄せられている。名曲『オレンジ』を聞いて、河本のように過去の番組を思い出した人も少なからずいたようだ。

河本準一「SMAP稲垣吾郎へのツイート」に、批判集中!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.