日刊大衆TOP 芸能

KAT-TUN中丸雄一「ネイルはダメ」理想の女性像を語るも、ホラン千秋らドン引き

KAT-TUN中丸雄一「ネイルはダメ」理想の女性像を語るも、ホラン千秋らドン引き

 9月13日放送の『解決!ナイナイアンサー』(日本テレビ系)に、KAT-TUNの中丸雄一(33)が出演。理想の女性について語ったところ、森三中の大島美幸(36)、タレントのホラン千秋(27)、アイドルグループ、メンテナンスの朝日奈央(22)をはじめとする女性出演者たちから猛批判を受ける場面が見られた。

 この日は「結婚経験がないバツゼロおじさんと離婚を経験したバツイチおじさん、結婚するならどっちか」というテーマで、中丸はバツゼロおじさん予備軍として出演していた。中丸は当初「自分ではアクがない性格だと思っているので、問題は今回ないかなと思っている」と話していたが、女性に求める条件として「レシピサイトを見ながら料理をする女性はNG」とし、「見ないでやっている人のほうが、能力として身についてますから。そういう女性がいいと思いますね」とコメント。するとこれに大島が「そりゃみんなそう思ってるよ。当たり前だよそんなの!」と反論。女性出演者たちも、大島に同調していた。

 また、中丸は続けて、ネイルをしている女性が苦手と発言。「アルコール臭とかが、お米をといだときに移るんじゃないか」と、その理由を説明したところ、ホランからすかさず「ゴム手袋でもすればいいですか?」と、ツッコミが入っていた。その後、中丸はネイルのパーツが料理の中に落ちそうと、ネイルを否定する理由を説明したが、朝日から「お店でやってもらうと簡単に取れない」とツッコまれ、女性出演者たちからは総スカン状態のままコーナーは終わってしまった。

「活動休止中のKAT-TUNの中では、どちらかというと地味だった中丸ですが、ソロになったとたん、注目を浴びていますね。日本テレビの朝の情報番組『シューイチ』にレギュラー出演しているんですが、毎回、真剣に企画に取り組む姿勢が受けてか、主婦層を中心にファンが増えていると聞きます。今回はこだわりすぎる性格が災いしたようですが、ピンとしての活躍が期待できますね」(芸能誌記者)――今後に注目!

KAT-TUN中丸雄一「ネイルはダメ」理想の女性像を語るも、ホラン千秋らドン引き

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.