日刊大衆TOP 芸能

三船美佳の好感度急落? 坂上忍も「視聴者はよく見てる」

三船美佳の好感度急落? 坂上忍も「視聴者はよく見てる」

 9月14日に放送された『バイキング』(フジテレビ系)で、「笑っていても目が笑っていない芸能人ランキング」が紹介された。そこで2位にランクインしたタレントの三船美佳(34)について、MCの坂上忍(49)が言い放った言葉が話題を呼び、世間からも「よく言ってくれた」と同調する声が上がっている。

「坂上忍はこのランキングで名の挙がった、堀北真希(27)や有吉弘行(42)、石塚英彦(54)らについては“キャラ”“無理して笑おうとも思ってないハズ”と擁護していました。しかし、三船美佳に関しては思わず“視聴者の皆さんはよく見てるなぁ”と本音をもらしてしまったんです。他の共演者がフォローしても“やっぱバレるんだよ”とひたすら毒づいていました」(芸能ライター)

 三船が2位になった理由として、アンケート回答者からは「本気で笑っていない」「仮面笑顔が怖すぎ」などの理由が挙がっていたが、視聴者も同意見だったよう。この坂上の発言は、番組終了後にすぐにネットメディアのニュースにも取り上げられ、多くの人に知られることとなったが、三船には世間からも「イメージがどんどん悪くなっていく」「不快感しかないな最近」と痛烈なコメントが寄せられている。

「やはり高橋ジョージ(58)との離婚騒動のせいでしょうか。離婚の会見時には弁護士を通して“慰謝料も養育費も求めていない”と発表していた三船さんですが、今になって財産分与の申し立てをしていることが11日に報じられました。離婚の申し立てをしていた当初は、“なにより娘”と金銭のことには一切触れていなかったので、世間も好意的でした。それが今頃急に、ですから、イメージダウンは避けられないでしょう」(女性誌記者)

 世間でも「最後はやはり銭か!?」「お金はいらないと言っていた気がするけど……」「高橋ジョージが悪役みたいにされていたのもかわいそうになってきた」と、三船に対して疑問を抱く人は多いようだ。いろいろないざこざが重なってイメージも下がってしまっているが、新たなスタートを応援している声ももちろんある。ともかく、現在の泥沼展開を一刻も早く終わらせて、きれいさっぱり素敵な笑顔が見られる日が来ることを願いたいものだ。

三船美佳の好感度急落? 坂上忍も「視聴者はよく見てる」

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.