日刊大衆TOP 芸能

若槻千夏、ローラの“信じられない珍行動”を暴露!

若槻千夏、ローラの“信じられない珍行動”を暴露!

 9月25日放送の『サンデー・ジャポン』(TBS系)に、タレントの若槻千夏(32)が出演。モデルのローラ(26)がとった奇妙な行動を明かし、モデルの藤田ニコル(18)、爆笑問題の田中裕二(51)、太田光(51)らを驚かせる場面が見られた。

 発言が飛び出したのは、ニコルとともに新旧渋谷系おバカギャルとして、渋谷の飲食店で食レポをする「サンジャポにこにこMAP」のVTRでのこと。スタジオ出演をしていたローラについてニコルが質問したところ、若槻がローラと初めて共演したときの行動を暴露したのだ。

 若槻は楽屋がローラの隣りだったのだが、天井部分でつながっており、ローラの話す声が聞こえてきたのだという。ローラはちょうど弁当を取りにいったようで、「え~、ハンバーグかな~、でもハンバーグ食べたよね~」「うん、私もそう思う」というような声が聞こえてきたため、若槻はマネージャーと会話しているのかなと思ったのだが、「パッて見たら、お弁当としゃべってたの。びっくりしてそれ」と、すべて独り言だったのだと明かし、ニコルを驚かせていた。

 VTRの終了後、田中から「お弁当に話しかけたりするの?」と聞かれたローラは、「うん、あるよー」と即答。さらに太田から「答えてくれるときあるの?」と聞かれると、「うんある。なんか家でよく独り言、言っちゃうんだよねー。なんでだろー? 変わってる。楽しいからだと思う」と笑顔でコメントし、弁当が「いいよー食べてーって」と答えるのだと返答し、出演者たちを爆笑させていた。

「相変わらずの天然発言を炸裂させていたローラでしたが、番組内では後輩であるニコルに“ちゃんと休むことも大切”とアドバイスするなど、先輩らしいところも見せていました。現在はテレビ出演が激減しているローラですが、それも本格的な歌手活動を目指してレッスンの時間を増やすためだったようです。おバカキャラが売りではありますが、実はなかなかしっかりした考え方を持っているんですよね」(芸能誌記者)――歌手としてのブレイクも間近!?

若槻千夏、ローラの“信じられない珍行動”を暴露!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.