日刊大衆TOP 芸能

白石麻衣「サイッテー!」乃木坂メンバーの”過去最高にヤバイこと”に嫌悪感

白石麻衣「サイッテー!」乃木坂メンバーの”過去最高にヤバイこと”に嫌悪感

 9月25日放送の『乃木坂工事中』(テレビ東京系)に、乃木坂46の秋元真夏(23)が出演。この夏の神宮球場でのライブで”過去最高にヤバイこと”をしたと告白する場面があった。

 前回に引き続き、夏の全国ツアー振り返る企画が行われ、バナナマンの設楽統(43)が、若月佑美(22)からの暴露として「秋元がまたやらかした」「みんなで手を上げたら花火が上がるという演出のときに、秋元が転んだ」と読み上げると、メンバーたちは「えー!!」と驚き「知らない」と声を上げた。秋元は「違う、違うんです」と否定しながら立ち上がったが、設楽が「秋元がコケたのを合図に、花火が上がったみたいになった」と読み上げ、証拠のVTRが放送された。

 設楽は秋元が転ぶ様子を見て、「これ、けっこうやってんな」「やったな!」と言うと、秋元は「違うんです、もう過去最高にヤバイことしたと思って。このときはどしゃぶりだったんですよ」「演出家の方にも、そこだけはもう、絶対に全員で横一列でかっこよく決める最後の曲だから、一列に並んでみんなで手を上げた瞬間に(花火が) “バババババン” ってなるところなので、絶対に決めろよって言われてて、転ぶなよって、昔から練習のときに何回も言われてて」としどろもどろで弁明。

 設楽が秋元に「あそこって、転ぶような何かあった?」と、質問すると「いや、まっさらなきれいな地面なんですけど」「これはひっそりイケるやつだと思って、ずっと黙ってたんですよ」とメンバーが横一列の立ち位置で、若月しか気づいていなかっため、隠していたことを暴露した。

 設楽が「やったな。今年も一番いいとこでやったな」と言うと、秋元は「今回はほんとにわざとじゃないんです!」と弁解していた。設楽が白石麻衣(24)に「白石どうよ!?」と話題を振ると、白石は「サイッテー!」「あんなん見たら、許せないですね」と真顔で答えていた。

「秋元真夏は、乃木坂46のメンバーの中でも、運動が苦手な天然キャラとして知られています。そんな秋元に対し、ドSキャラの白石麻衣が敵意をむき出しにする、というのがお約束となっています」(アイドルライター)――わざとだったら、太い根性の持ち主!?

白石麻衣「サイッテー!」乃木坂メンバーの”過去最高にヤバイこと”に嫌悪感

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.