日刊大衆TOP 女性向け

窪田正孝の「萌え袖」が、“キュートすぎる”と女性ファン悶絶!

窪田正孝の「萌え袖」が、“キュートすぎる”と女性ファン悶絶!

 10月8日より放送となるドラマ『THE LAST COP/ラストコップ』(日本テレビ系)。2015年にスペシャルドラマとして放送されて人気を博し、今回連続ドラマ化される同ドラマは、唐沢寿明(53)演じる30年ぶりに昏睡状態から甦った熱血刑事と、窪田正孝(28)演じる若手刑事がコンビを組み、破天荒な方法で事件を解決していくアクションコメディ。放送に先駆け、番宣で多くのバラエティ番組に出演しているが、各番組で見せる窪田の意外な姿が大反響を呼んでいる。

 10月3日に放送された『しゃべくり007』(日本テレビ系)にも二人がゲストとして登場。好きな女性の仕草を身振り手振りで全力で表現する窪田に、唐沢が冷静にツッコミを入れて会場を笑わせるなど、ドラマ内のように息の合ったコンビネーションを見せていた。そんな中、10月4日に放送された番組での窪田の“ある仕草”が、視聴者の中で大きな話題になったという。

「唐沢寿明さん、佐々木希(28)さんとともに、ラストコップチームが『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)の3時間スペシャルに出演していたんですが、窪田くんが羽織っていたジャケットがちょっと大きめのサイズだったため、袖口が“萌え袖”になっていたんですよ。萌え袖とは、指先まで隠れるほどの長めの袖のことで、寒そうで“守ってあげたくなる”姿を演出します。アニメやマンガではよくこういったキャラが登場しますが、リアルではなかなかお目にかかれません。窪田くんはバラエティで本当によく笑う子なんですが、この日も口元を手でおさえながら笑っていて、そのたびに見事なまでの萌え袖を見せてくれました」(女性誌記者)

 視聴者もその姿をバッチリ目にしたようで、「窪田正孝の萌え袖かわいすぎる」「窪田くんの萌え袖~(泣)ワタワタしてるのも相まってかわいすぎる~…」「マンガかよ~窪田正孝かわいすぎかよ~!」と、放送中からSNSでは窪田の仕草を指摘する声が頻発した。

 作中では基本的にピシっとしたスーツ姿のため萌え袖を見ることはなさそうだが、アクションシーンでは、バラエティで見せた顔とはまた違う、カッコイイ窪田の姿が見られそう。日本テレビと動画配信サイト『Hulu』との共同制作による同ドラマは、10月8日の21時から初回が放送される。

窪田正孝の「萌え袖」が、“キュートすぎる”と女性ファン悶絶!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.