日刊大衆TOP 芸能

松本人志「高畑どうや?」ベッキーの新恋人に“あの男”を推薦!?

松本人志「高畑どうや?」ベッキーの新恋人に“あの男”を推薦!?

 10月9日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)に、タレントのベッキー(32)が出演。「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音(27)との不倫騒動や、今後の芸能活動などについて、ダウンタウンの松本人志(53)、お笑いタレントの東野幸治(49)らと語る場面が見られた。

 番組の冒頭、東野から「どうですか? やっぱり緊張しますか?」と聞かれたベッキーは、「もうドキドキが、止まらないです」と返答。松本から「顔が小さくなったよね」と言われると、「今日のワイドナショーに向けて、本当に緊張していて食欲がなくて」と、久しぶりのテレビ出演で食欲不振になっていたと告白した。

 その後、ベッキーの元恋人である川谷が、恋人のほのかりん(20)の未成年飲酒問題が原因で活動休止を決定したニュースが紹介されたが、ベッキーは冷静に「未然に防ぐことはできたのでは」とコメント。最初はぎこちなかった雰囲気も、だんだんとリラックスしたものになっていった。

 また、ベッキーは番組中盤で、東野が関西のテレビ番組で川谷との不倫騒動をいじっていたと指摘。これはLINEでのやり取りを、タレントの熊切あさ美(36)と朗読したもので、これには東野も「俺、終わってから最低だと思った」と反省し、「本当にゴメンなさい。今度、ご飯おごるから許してください」と、頭を下げていた。

 そして番組の終盤には、ベッキーに対する質問コーナーが設けられ、東野から新しい恋愛について聞かれたベッキーは「恋愛は全然」と、コメント。さらに松本が年齢を聞き、ベッキーが「32歳です」と答えると、松本は「アカンやん。恋愛せなアカン。見つけ見つけ」と発言。さらに「高畑とかどうや? 高畑とか?」と、女性への暴行騒動を起こした、俳優の高畑裕太(23)を推薦。この突拍子もないアドバイスに、ベッキーはコメントせず、困惑した表情を見せていた。

「最初こそ東野も松本も、腫れ物に触るかのように接していましたが、後半はかなりきわどいイジりをしていました。なにを言っていいのか、あるいはいけないのか、これまで扱い方が難しかったベッキーでしたが、松本がうまくお手本を見せた感じですね。これをきっかけに、他のテレビ番組への出演も増えてくるんじゃないでしょうか」(構成作家)――ベッキーの“みそぎ”は、これにて完了!?

松本人志「高畑どうや?」ベッキーの新恋人に“あの男”を推薦!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.