日刊大衆TOP 芸能

三浦春馬の恋人、ダンサー・菅原小春の経歴がものすごかった!

三浦春馬の恋人、ダンサー・菅原小春の経歴がものすごかった!

 9月21日、若手イケメン俳優の三浦春馬(26)が、ダンサーの菅原小春(24)と交際していることが報じられた。2006年に放送されたテレビドラマ『14才の母』(日本テレビ系)への出演を機にブレイクし、さまざまな映画やドラマで活躍している三浦にとって、2013年に発覚した女優の蒼井優(31)との熱愛報道以来のスキャンダル。その“新恋人”である菅原小春とは、はたしてどんな女性なのか調べてみた。

 菅原小春は現在、世界的に注目を集めている新進気鋭のダンサー。10歳の頃からダンスを始め、中高生の頃から数々のダンスコンテストで優勝し、徐々に注目を集めるようになっていった。そして2010年にロサンゼルスへと渡り、独自のダンススタイルを創出。女性シンガーソングライターのリアーナ(28)のバックダンサーを務めたことなどで、世界にその名を知られる存在となった。日本でもアンドロイドのCMに出演した他、昨年6月に放送されたドキュメンタリー番組『情熱大陸』(TBS系)で特集されたことなどもあり、着実に知名度を増していった。

 そんな彼女のダンスは既存の枠に当てはまらない斬新な動きと感情をむき出しにした力強い表現力が特徴で、2015年には和製マイケル・ジャクソンと称される三浦大知(29)の楽曲『Unlock』のミュージックビデオで見せたダンスバトルが大きな話題になったこともある。また、振付師としても知られ、倖田來未(33)やクリスタル・ケイ(30)の他、韓国の人気グループの2NE1や少女時代も担当。さらに母親がデザイナーで父親がパタンナーだったことからファッションにも造詣が深く、人気ブランドの広告キャンペーンやファッション雑誌にモデルとして登場するなど、多方面で活躍している。ちなみにそんな彼女がダンスを始めたのは、アイドルグループ「モーニング娘。」への憧れからで、実際に彼女自身がモー娘のオーディションを受けたこともあったそうだ。

 イケメン俳優の熱愛報道となると、熱心なファンから嫉妬する声が噴出するのが常だが、三浦ファンはこの二人の交際についてかなり好意的な模様。それは三浦からアプローチを仕掛けたということだけでなく、菅原自身が三浦ファンからも素直に憧れられる存在だからなのだろう。そんな二人の交際がどうなっていくのか、見守っていきたいところだ。

三浦春馬の恋人、ダンサー・菅原小春の経歴がものすごかった!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.