日刊大衆TOP 女性向け

ガッキーだけじゃない?『逃げ恥』好調の理由は「かわいすぎる星野源」!?

[ブリュレ]

ガッキーだけじゃない?『逃げ恥』好調の理由は「かわいすぎる星野源」!?

 新垣結衣(28)主演ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)の第2話が10月18日に放送された。新垣のかわいらしさが大反響を呼んでいる同ドラマだが、その相手役を務める星野源(35)にも称賛の声が集まっている。

 高学歴無職の主人公、森山みくり(新垣)が独身サラリーマンの津崎平匡(星野)と“契約結婚”して、雇用主と従業員として夫婦生活を送るという設定の同ドラマ。第2話では結婚を疑う津崎の同僚たちを家に招き、夫婦としてちゃんと生活しているところを見せる、という内容だった。

 あくまで“契約結婚”の身でありながら、作中でかいがいしく家事をするみくりの姿は「とにかくガッキーがかわいい」と大好評。18日放送の第2話は、初回を上回る12.1%という視聴率をマークした(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。初回放送から新垣のかわいさが話題となっていたが、第2話では反対に、みくりの相手である津崎にスポットが当てられていたと、ドラマに詳しいテレビ誌ライターは語る。

「このドラマで星野さんはいわゆる草食系男子を演じていまして、初回でも風邪をひきながらベッドでアイスを食べていたり、ベランダで小鳥にエサをあげながらほほ笑んだり、あざといほどかわいい星野源の描写が見ものだったんです。2話ではさらにそのかわいさがパワーアップしていて、ベッドにみくりの匂いが残っているから、ドキドキして眠れなくなってしまう、なんてピュアな場面もありました。もともと女性ファンの多い星野さんですが、このかわいすぎるシーンには悶絶した人も多いと思いますよ」

『逃げ恥』第2話はネットでも話題となっており、確かに“ピュアな津崎”に言及している人は多い。「星野源、最高かよ」「かわいすぎ卑怯」「ピュアすぎて、ほほ笑ましい」「なにげにガッキーの相手として似合いまくってる」と、SNSでも好意的なコメントが上がっている。

 新垣結衣の相手役ということで視聴者のハードルが上がっているにもかかわらず、称賛の声を集めた星野源。同ドラマを通して、その魅力にハマってしまう人が続出しそうだ。

ガッキーだけじゃない?『逃げ恥』好調の理由は「かわいすぎる星野源」!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.