日刊大衆TOP 芸能

SMAP中居正広、哀川翔、EXILE ATSUSHI…芸能人たちの「男気エピソード」

SMAP中居正広、哀川翔、EXILE ATSUSHI…芸能人たちの「男気エピソード」

 繁華街でヤンキーに絡まれた……なんて経験がある人もいるだろう。SMAPの中居正広(44)も、ヤンキーに絡まれたときのエピソードをテレビで披露。そのうまい対処法が話題となった。

 今年4月に放送された『ナカイの窓』(日本テレビ系)によると、ある日の夜、中居が渋谷の入り組んだ道を一人で歩いていたところ、目の前に車で回り込んできたヤンキー3人組に、道を尋ねるフリをしてカツアゲされそうになったそうだ。しかし、おじけづくことなく中居は「ちょっとよく分かんないけど、いろいろ事情があるから、おまえらちょっと、闇に来い」と路地裏に来るように提案したという。すると、ヤンキーの一人が中居の正体に気づき、態度が一変。「おまえらな、俺じゃなかったらカツアゲしてたんだろ?」という言葉に素直に謝り、最終的には、帰り道が分からなくなっていた中居に道を教えてくれたそうだ。

 また、仲間のピンチを前に男気を見せた芸能人もいる。それがEXILEのATSUSHI(36)だ。ATSUSHIは「Every Little Thing」の伊藤一朗(48)が、いかつい6~7人の男たちに絡まれているところに遭遇。「おまえら、俺の先輩になにやってんだ!?」と一喝し、蹴散らしたという。

 Vシネマのコワモテ役でおなじみの哀川翔(55)が救ったのは、元光GENJIの諸星和己(46)。二人で一緒にいたときに、バイクに乗った暴走族50人以上に囲まれたそうだが、哀川は「おまえは有名人だから車の中にいろ」と言い残して車から降りたという。そして「もう帰ったほうがいいよ、君たちは」と言ったところ、ビシっと治まったそうだ。

 ヤンキーをも従えるほどのカリスマ力というべきか、元からにじみ出る男前な性格なのか、はたまた普通に威圧感がすごかったのか……。こんなふうに対応できたらステキだが、彼らだったからできたというのが大きいだろう。

SMAP中居正広、哀川翔、EXILE ATSUSHI…芸能人たちの「男気エピソード」

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.